1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

H1-BがApproveされた
On August 21, 2015, we approved your Form I-129, Petition for a Nonimmigrant Worker, Receipt Number WAC●●●●●●●●●●. We will mail your approval notice. Please follow the instructions in the notice.

これは、ここ数年、どころか、自分の半生で、もっとも欲しかったものが手に入ったことを意味したはずなのに、
いろいろ不運が重なって、結局、手の平から今にも抜け落ちていこうとしている。
皮肉過ぎる。

スポンサーサイト

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ただただ、気を引きたくて、そして居たたまれなくて、NY行きを突発的に決めた。どうせ嫉妬なんかしてもらえないのに、何してるんだろう、私。
彼の元を去って行く人ばっかりなことに深く傷付いてるのを知ってて、私だけは違うんだって分かってもらうために最後の最後まで戦うって決めたのに、これじゃ例え彼が嫉妬したとしても「やっぱりこいつもか」と思われるし、嫉妬されなかったらただの自爆。私がmove onし始めたという見せかけによって彼の肩の荷が下りて心変わりを後押しするだけ。

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

I managed to keep the status quo actually, instead of really really breaking up, but I'm not sure what I'm doing...

He tends to look at things as "half empty" and can't appreciate what's already in his hands. It seems to me that his evaluation for the relationship with me is "discounted" in this way especially when his overall unhappiness level is elevated for whatever reasons.

But, he explicitly said that he wants to meet someone new. Someone whom he can feel like head over heels for, can't stop thinking of, and marry and grow older with.

I said he should just go and meet more people, and do try find that girl, while keeping our relationship as is (except for reducing # of nights a week to spend together) until he actually find such girl (if any). Is it called an open relationship? Maybe.

I want to follow my heart and gut feelings, not the "Rules", but maybe I should just move on as anyone else would tell me to...

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

legal marriage前提じゃないらしい上に、アレがアレじゃあ、
他の男とデートしないなんて無理だなぁ〜、と思いつつも、
銭勘定で考えて色々自粛しなきゃ!と思ってたのに

そんな時に限って、Andrew made a move...
だって次のquarterも一緒なのに、なんでそういうことするかねぇ。
お子様なのか、単にdickなのか。

頭は悪くなさそうだから、ちょっとだけ興味はあったけどさー。
どう見てもAsian girls好きそうだったし。
でも2つも年下だし、アジアに戻りたいって言うし、
初めてまともに喋った日にそこまで持って行こうとする、ってのは本気な訳無いし。
「誰かの隣で眠ったのはいつぶりだろう」「ThanksgivingでもChristmasでも(故郷の)Oklahomaに連れて行くよ」なぁんて言われるとちょっとグラッと来てしまうけど…。

とりあえず明後日のテストで初めて顔を合わせるのね〜。
気まずい気まずい気まずい…。
突然隣の席なんか座らないでしょ!! (って中学生かよ…)
 

27

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

SharifとAndrewは電話番号を交換した♬ そのうち会おうって話しになるかな〜w

Aliはウザいのでさよーならー。

Samsonは先週電話を折り返さなかったら「we seriously need to work on your communication skills」と言って来たので、完全に私の逆鱗に触れてその後1週間近く無視。
前から話してたSamsonのjob interview @ Arizonaに観光がてら同行するって件が保留になってたのを、
「(それには)行けない」って連絡だけはしたけど。
昨日、WestwoodのCoffee Beanでたまたま遭遇してしまったが、誠に気まずく、
別に会えても全然嬉しくなく。
「What are you doing tomorrow? Clear schedule for me.」って、ある訳ないでしょー。

今週のハイライトは、5月に会ったっきりだった、独身貴族臭ぷんぷんのBillがなぜーか突然連絡して来て、
3日連続会うことになったこと。
しかも、わんちゃん連れて。
とってもイイコちゃんで、しかもBillがそのコに超deeply in loveで、自然と嵩増しhappyムード。
Gusと私が仲良くなったから、私とBillもなぜか何かでつながってるような錯覚が起きて、
あんなに遠く感じてた(っていうかとっくに縁が切れたと思ってた)Billなのに、調子狂うわ〜、えへへ。
なぁんて言ってたら、「stepdadの具合が悪いからごめん」ってさ。
こうして3日連続デートは幻に終わったんだが。
彼に落ちたら痛い目に遭うと思ってたけど、このまま行くとそうなる軌道な予感。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。