2
12
13
14
17
18
24
26
28
  03 ,2005

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おとうと
日曜日に、大同特殊鋼に行きそびれて九段下まで歩いたとき、いつものように母に電話したら、出なくて、家電に電話したら、広太郎が出て、んで、広太郎と何十分か話した。

広太郎は、とりあえず国立前期が終わったところで、一応前期の結果次第では後期も受けることにはなるんだけど、本命は終わったってことで、久しぶりにのんびりしてたっぽい。そろそろ高校生活も終わりって事で、大学生になったら、って、本格的に考えてると思うんだけど、なんか、おかしかったのが、



「これからのオレの使命は、ねえちゃんを更正させる事だな」



と言われてしまったこと。

お前に言われたかないよ、と、今や言い返せない姉。

人間のまともさで言ったら、もうとっくに抜ききられてますからね、私。

姉にまともな人間になって欲しいそうです。

お言葉に甘えます、どーぞ改造してください、と返しておいた。

全く、猫の手だろうが、孫の手だろうが、弟の手だろうが、借りて自分が別人格に生まれ変われるものなら、なんだって借りるわよ。



とか言いつつ、広太郎がまともに育って、素直に姉としては頼もしい限りだけどね。

一応慶應も受かったし、背も173cmはあるらしいし、音楽にこだわり持ってて、細身の筋肉質で、英語が得意で、まぁ合格点なオトコに育ったのでは?なぁんて思いっきり姉バカの贔屓目だけど。でも、これというのも、私の教育あってのことよ。うむうむ。

余は満足じゃ。

お気楽大学生生活を謳歌してほしいもんです。

スポンサーサイト

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あぁぁ
午前中、アバハウスインターナショナルの説明会だったのに、またまた秘技 入り口Uターンが炸裂。オイオイ…。30分遅刻してたので、流石に無理っぽかった。昨日ぐらい大きい会場なら入りやすいんだけど、渋谷のFORUM8って古くて狭そうで入りづらかった。ドアノブに手までかけて帰ってくる私の小心者っぷりが情けない。そんなに小心者なら間に合うように焦れよ。ばかー。

仕方ないので、バイトへ。

専務もちょうどお出かけになったので、ちょっとぐるなびでリサーチなんぞして、福ちゃんと圭とのディナーに備えたいと思います。うふ。

いや、今日はちゃんと仕事もするさぁ。

NHKのESどーしよ。ってか、NHKに限らず今日明日中に相当数抱えているはずだが…把握し切れてないのが現状だったりします。ハイ。



出でよやる木!

03

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あれれという間に
いやーん、もう。NHKも、博報堂も、講談社も、サントリーも、終わってたよ、ES提出期限。やっちゃったぁ…。

ってか、マジやばい。

なんでこんなダメ人間なのでしょうか。やる気ないない。

でも、そんな有名企業どうせ入れるわけないし、有名である以外に別に入りたい理由も無いし、まいっか。どうせ出しても落ちてたよ。うん。

ナゴヤ帰るって決めたんだから、帰る方向を優先すれば良いの。

そりゃ、日本のエクセレントカンパニーってとこはものすごく惹かれるけど、まず入れやしないし、別に自分がバリバリ働こうなんて微塵も思ってなくて、入ったってどうせ寿退社するつもりなら、そんなところ入る必要ないない。

どこ行けばいいのか、ほんと迷うけど、王道目指すのは、性分に合わんよ。アブハチ取らずにならないようにしなきゃ。



、と言いながら思いっきり矛盾した行動を取らなければならない明日のご予定:

午前-FUJI FILM

午後-日本航空インターナショナル運行乗務員試験1次面接

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私バカヨネェ。やっべぇ、持参のESが書けん。

JALのES、オカシイよ。だって必要事項系の下、いきなり「生活のモットー」から始まってるよ。(笑)その後に「趣味」「長所」…と続くという。

生活のモットー??なんだぁそりゃあ?

あと、やめて欲しいのが、「資格・免許」のほかに「英語」って欄つくること。私、英検とTOEIC以外に何も資格無いから、「資格」の方が空欄になっちゃうじゃん!!(怒)やだよー、2行分もあるのに、空欄。むひー。

「アルバイト」なら書くこと一応色々あるのに、こっちは1行分だしさ。

「視力」計ってません…やばいかなぁ。適当に推定値という名の嘘書いとくか。どーせ身体検査やるんでしょ?自己申告なんてどっちでもいいでしょ。許して…。昼間は就活忙しくて、眼科に行く暇、ほんとに無いの~。

ってか、何よりも困っているのは、「志望理由」と「私について知ってもらいたいことは」という、デカいスペース。A4の幅分5行ってそれ程多くないけど、それでも困るもんは困る。

なれたらなりたいわさ、パイロットなんて。

給料高いし、ステイタスめっちゃ高いし、いろんな場所行けるし、女の人でなってる人殆どいないし、研修で2年もカリフォルニア行けるし、ってか空飛べるんでしょ。そりゃなりたいでしょ。理由とか聞くのやめぃ。適正で決めるって言うなら、ほんとに適正で決めてよー。

「皆様の持ち味を十分発揮して記入してください」かぁ。

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

a heavy snow in March
4f79c595.jpg雪降ったねぇ。写真はみきこの家からだよ。青梅は、青梅線止まってたくらいだから、こっちとは比較にならないけど、こっちも結構積もってた。びちゃびちゃ感は結構あったけど。昼頃もぶーぶー吹雪いてた。







f32f8428.jpgその中を、自転車こいでスウィングビルの眼科まで。

産まれて初めてのコンタクトを作るべく。

眼鏡が合わないし、裸眼じゃもう目から見える世界のほとんどがぼやけてるのが結構進行してて、死ぬほど目悪くなってるんじゃないかとか心配もありつつ、視力を計ったところ、裸眼で0.3とのこと。

んー、確かに数メートルの範囲なら見えてるし、裸眼で生活できないほどじゃないから、そこまで悪いわけじゃなかったのね。

ホッ。

しかも意外なことに、眼鏡の矯正視力は1.0あるらしい。ほんとかなぁ?あんまり見えてないんだけど。でも一応そう言われた。コンタクトで矯正1.2以上にすると屈折率は-1.75ジオプトリーで、一応パイロットの基準は満たしてた。

重ねてホッ。

面倒だったのは、コンタクトを入れてもらった時。私、もともと目の開口部がめっちゃ小さいし、ソフトだからレンズ径も大きくて、しかも何か近付いて来ると反射的につむっちゃうから、看護婦さん苛ついてそうだった。(笑)

(そういえば、ほんとは今日中に購入と入れ外しの練習とかしに行かないといけなかったのよねー、でも、午後はとてもそんな時間は無かったので、ゴメンナサイ明日行きます…。)



んで午後何してたかというと、JALの面接ね。

羽田ー♪

浜松町から乗る東京モノレールの車窓風景とか、空港ビルとか、JALのオフィスとか、離発着する飛行機×いっぱいとか、ほんと、パイロット試験は楽しい。

たかあきくんが言ってた通りだね。

隆也に聞いてた通り、ターミナルに隣接してるJALの羽田オフィスはCAもパイロットも沢山廊下ですれ違うから、特に面白い。でも、建物のキレイさの観点からは、テクニカルセンターのが良かったわねー。

そそそ、ESを書き上げずに家を出たのね。雪でダイヤの遅れとかあるかなって心配もあるし、書き上がるまで家にいたら遅刻しかねないから。第一ターミナル着いてからドトールで書いてたんだけど、ギリギリまで書けなくて、結局あんまりまとまってなくて、14:15の集合時間にホントに滑り込みセーフ。

たぶん14:15の会には15~20人いて、女の子は私以外に1人だけ。彼女はスカートで来てた。私は寒かったからパンツで行ったけど。まず全員を半分ずつ面接室AとBに振り分けられて、それぞれ原則3人一組で面接官2人と面接。

内容は、んまぁ、しょうがないかぁ。なんか、キツかった、かなぁ(;_;)

効果的な売り込みの手法とか未だに全然判ってないし、何しろ売り物が自分っていう欠陥商品なとこが苦しい。

なりたい気持ちはあるのにー。なれたらめっちゃ頑張るのにー。

誰か助けの手をぉぉぉ…。



昨日の夜からESとかいつものとおり仮眠はしたけど夜更かししてて、昨日の夜ご飯以来お菓子はつまんだけど食事はドトールで食べたメロンパンぐらいで、帰り結構ヘロヘロになって、6時ぐらいに帰ってきて、ぐったりお菓子食べ食べ寝ちまいました。

だーらだら。

まだ就活ぜんぜん終わってないどころか、始めるためにしなければならない事リストが大渋滞なのに、なぜか結構終わった気分…。

ダメネェ。



eb67ee3a.jpg今日は、1週間ぐらい目をつけてたハーゲンのnew flavourチャイにtry。

味はねぇ、

ミルクティーの味。







英検準1やっと合格。

FUJI FILMはドタキャン。



明日は伊藤忠。パイロット試験は志願者同士が仲良い雰囲気があって、航空会社側もそれを推奨してるから、凄く良いって話は聞いてたんだけど、今日も待合室で皆仲良く話してたのが良かった。で、面接で「これまで面接での受け答えとか待合室での話しの印象から他の2人を色で表すと何色ですか?」って聞かれた。なんか、私あーゆー待合室みたいな場では緊張しないでヨユーぶるのが癖なんだけど、それを「周りを明るくする人」とか二人とも言ってくれて、お世辞と思っても嬉しかったわ。彼らによれば、オレンジ色とか黄色とか、暖色なんだって、へぇえ。
そういうキャラで売ってくべきなのかな?

コンタクト、外し方の練習とかしに行く時間とか無くて、自力で外すの、やはり多少苦戦。(笑)でも、別に外せた。これなら全然、装着も出来るわー、これなら。早くかって入れたり出したりしたくなってきた。(笑)

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

外苑
そういえば、伊藤忠のある此処は、外苑前。

外苑前といえば、たかあきくんと来たね。11月に別れそうになった直後の約束の日。まだお互いとは別れなれないと意見一致した日。あの日、期待してた銀杏はまだ色づいてなくて、意外にも青々としてた。空は曇り空。もうこれでお別れかもしれないとも思ってたから写真は撮らなかった。でも、外苑前の駅の階段上がって歩き出したとき、たかあきくんが手繋いでくれた。少しぎこちなかったけど、でももう大丈夫だ、と思った。。。

ヒルズ行ってTSUTAYAでビデオ借りて、麻布十番のスーパーでお買い物して、二人で鍋した。

鮮明に思える秋の思い出。

だけど、何鍋したんだっけ?何のビデオ借りたんだっけ?

思い出せない。

こうして私さえ忘れていってしまう。そしたら、もう思い出としてすら存在を失ってしまう、本当に儚い時。

止め処なく流れるこの涙も、いつか乾く日が来るのか。

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Aoyama~Omotesandoh
今日は10時からの伊藤忠の説明会にまんまと遅刻し、しかも入れてもらえないという悲劇。ごわーん。そんなことってあるのですね。やっちゃった。伊藤忠好きだったのにー。留学行かせてくれるからという単純な理由だけど。まぁ、しゃあない。どーせ、自分が予約してた会入れてもらえなかったから、欠席扱いにされて、キャンセル無し欠席とみなされて選考から外されるんだろうけど、一応わざわざ来たんだし、と思って、午後の会のキャンセル待ちに参戦することに。でも、それにしても時間がありすぎたので、渋谷の方に行ってみようと思った。



外苑の並木の方に行くことによって悲しみが胸に押し寄せてくるのを恐れた私は、青山通りを地下鉄銀座線に沿って歩いた。

それでも、たかあきくんがよく学校帰りに散歩がてら来たという、青山のハーゲンの本店見つけた。どこまで行っても、結局逃れられない。

ずんずん歩いて表参道で右に曲がって、明治通りのGUESSとKOOKAIでウィンドウショッピング。のつもりが、不覚にもバーゲンの残党に手を出してしまう…。



で、引き返して伊藤忠で一応食品カンパニーのセミナーを聞く。面白かった。いいなー。私は行けないのかー残念残念。

帰り真っ直ぐ帰ってコンタクト買いに行くつもりが、渋谷で地下鉄降りたら何となく目の前のJRの改札には足が向かなくて、夕ごはん買ってから帰ろうというアイディアがよぎる。東急に足を踏み入れたら、当然の帰結ながら、化粧品売り場に囚われ抜け出せなくなる。(途中「天国の階段」見逃すという甚大な過ちを犯したことに気付いて激しく自己嫌悪。)夕飯メニュー選びにも更に手間取って、渋谷を出たのは、6時半ごろ。

銀のぶどうの「豆乳 苺ご(いちご)」を思わず買ってしまったので、あさこを誘って二人で食べた。あさこなら一緒に食べてくれるかなって思って、勝手に当て込んで買っちゃったけど、今日忙しいって言われてたら、あれ、1人で平らげてたな…死刑級。



732e1b59.jpgスウィーツじゃないけど、コカコーラの新商品「一(はじめ)」のサンプル届きました。webで広告見てアンケートに答えたら当たるかもねって書いてあったけど、本当に来るとは。タダなら何でも嬉しいわい。有り難く惜しげもなく飲み干しましたとさ。ふつーに旨いよ。どこが新しいのか、他のと違うのか、全くわかんないけどね。ま、なんかコンセプト的にもそんな特徴的なお茶ってよりは、シンプルなオーソドックスなの目指そうとしてるんだよね。確か。ホントか?ガセだったら、すまん、でもそんな味なんですけど。

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

なんでまた
東京に私の生きてく場所は残されてないんだろうか。

どうして、TOYOTA、後楽園なんかに東京本社持ってるわけ?ばかー。

どうしても水道橋で降りるのだけは耐えられないから、飯田橋から行かなきゃ。

全てがこの調子。



別にあの日、ジェットコースターマジックにかかった訳じゃない。

心拍数の上昇は既に、コースターのスリルと混同する余地もないぐらい、明確な理由によるものだった。

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Green Tea & Kuromitsu
ff30aaf4.jpgって、どーなのよ!?

明らかに黒蜜、要らんよ。

黒蜜、旨くない。もともとキライって訳じゃなくてね。抹茶のアイスに合わんってこと。

結局、クリスピーサンドはリッチミルクのしか成功してない気がする。

だって、400円するんだよー。これは400円の味じゃないなぁ。

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

midnight tv
この前実家に帰ったときにもちょっと見ちゃったんだけど、今サンダーバードの再放送を見ている。私ってやってれば何でも見ちゃう質?^^; バイリンガル放送を左右で聞くのが出来れば、結構何でも見ちゃってるね確かに。

何がおかしいって、まず、オープニングの歌って曲ってかが、英語と日本語だと曲自体が違うの。リズムもメロディも歌詞の有無さえも違う。英語と日本語が聞こえてくるのは変じゃないけど、全然違う曲が左右から流れてくるのは、違和感大アリでウケる。

父が好きなんだよね、サンダーバード。昔は馬鹿にしてたけど、今や見てしまっているよ、私ったら。

レディ・ペネロープの富豪っぷりと我儘っぷりが楽しい。

そんなレディ・ペネロープの吹き替えは黒柳徹子。

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

忌々しい
あ”ーーーーーー糞!!!

マジうぜぇえ。

どうしてポインタ少し左に動いただけで、前のページに戻るわけ???

これのせいで何回書きかけのESが死んだことか。

ほんと、マジ腹立つ。糞ー。



てか、9時から新宿住友ビルって、有り得んなぁ。

寝たら起きないね、確実に。でも、寝ないと死にそう。筆記らしいし。

7時に起きれば間に合う?かな?

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/7
本日はですね、え…っと、どこ行ったんだっけ?あ、そそそ、今更P&Gに朝っぱらから行き→午後はブリヂストン→都市センターホテルで毎ナビJOB SESSION。



P&Gは、ほんと、周りはとっくに年内に受けてたりして、選考のコースが違うのも聞いてたけど、ま、一応魅力的な企業ではあるから、受けられるものなら受けようというわけで。筆記で死んだが。ほんと、私、問題解くの遅いんだなぁ。イカーン。8日中にwebでフォームに記入しないと。



午後のブリヂストン、F1やってるから凄い興味あるんだけど、説明会は決して魅力的なものではなかったかも。でも、別に説明会の良し悪しで決めようとも思えないしね。んじゃ行く意味あんのか?

あは。

ほんと、最近わかんない。だって、人事とか面接官なんて、その会社の顔とはとても言えないと思うんだよね。なんで皆選考過程で会った先輩社員の方が好きだからとか合うと思ったからとかを入社動機って、異口同音に言うんだ???そんなことで決めて良い訳???だって、人事の人と働くなんて、そうそう無いよ、人事に配属されない限り。私は全然人事なんて興味ないし。有限な判断基準の中のひとつって意味では、確かにそうなんだろうけど、神格化(笑)されてない?

いやぁ、にゃんだかんだ言ってますが、あたしゃ、こっちから選ばせて頂ける様な立場にはありませんから、採ってくれるとこ行きまっす。採ってー。海外なら行くよー。



都市センターのJOB SESSIONは、規模小さくて興味もてるのは丸紅とJALだけだったし、JALの話聞かずに帰ってきたから実質丸紅しか聞いてない。しかも、人事の人が全体的な話してくれただけだから、この前の伊藤忠の食品部門の人の説明に比べて、「来てみて解った」感は劣る。重点分野がそんなに興味ある分野じゃなかったりとかねぇ。いや、別に配属先の希望ってそれほど強固にあるわけじゃなくて、コーポレートの方に回されなければ構わないんだけど、やりたいことを明確に打ち出せないとそもそも採用されないだろうし。そこが悩みの種なんだなぁ。んもー、志望って何見れば形成されるもの??わからんー。

JALにいたっては、今まで2回説明聞いたけど、その2回と同じパワポのスライドを今日も使ってたから、なんか聞く気失せて、客室のベテランさんみたいな人の周りに出来てたCA希望の女子の輪に混ざって立ち聞きして、帰ってきた。



今にんにく喰いたい欲がぶり返してきた。

585c3114.jpg実は今日は夜ラーメンに手ぇ出してしまいました。「一風堂 直火焼叉焼麺 からか麺」。

うまかったが。











1ee61a2d.jpg食後のデザートは、マンゴープリン。

フジッコ・アジアンカフェ「至福のマンゴー感 マンゴープリン」。

えー、でも、至福のマンゴー感は、無いわー。

去年いつも食べてたやつ何てやつだったかなぁ、あれが一番おいしい。もっと味が濃くて、食感がもったりというか、つるつるし過ぎてなくて、舌の上が幸せになる、それこそ至福のマンゴー、なのよ。あれを期待していろんなの試してみるけど、どれも期待ハズレ。そのワタシ御用達のマンゴープリンちゃん、最近とんとお見かけしないのは、何故??



マンゴープリンといえば、香港の糖朝-Sweet Dinasty-でも食べたけど有名な割には、やっぱり期待ほどじゃなかった。それとも、あれが本物のマンゴープリンで、ワタシが好きなのはモドキなのかしらね。どっちにしても、糖朝、地元でも人気あるんだけど、日本人の間で特に有名で、たぶん香港滞在中一番日本人をたくさん見たのが糖朝なんだよね。それというのも、日本に出店してるからなのね。丸の内にあるらしいのは聞いてたんだけど、この前青山歩いてたら、見つけましたよ。10時台に通ったら、開店前だったのかお昼まで時間あったからか、とにかく空いてたんだけど、昼過ぎに戻ってきたら行列が出来てた。

すげぇなぁ。粥屋だよ?

日本も本国ぐらい粥バリエあるんかね?そんな訳はないと思うけど。興味はある。いつか、行ける精神状態になったら行きたい。

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こーたろ
あぁ、こうたろうの未来が今日結構決まるよぉ。それによって芳賀家の財政諸々の行く末も決まることにもなるっていう自分に直結する理由もあるし、一応こんな私にも“姉心”的なものもあるので、とにかく非常に大きな関心事な訳であります。



受かってね。

姉は、晴れてナケナシの貯金を叩いて合格祝いを買って差し上げるのを楽しみしておりまする故。

別にKOでもお祝いは買ったるけど、第一志望受かってこそ、お祝いがお祝いたるわけで。



ってか、一家総動員ビンボー、ヤだからね。



こんなこと言うの、相当アタマオカシイと思われかねないから、こっそり書くんだけど、最近実はしみじみ思ってるのは、私、こうたろうみたいな男の子としか恋愛できないかも。次はあーゆー人が良いなって、思ってるかも。あくまで、タイプの話ですけどね!!悪しからず。
んま、もうちょっと変わりモノだともっと良いんだけど。
音楽の趣味とか、子供好きとか、フツー程度の性格の良さとか、美形じゃない顔とか、一応170はある身長とか、贅肉の無い体形とか、恋愛馴れしてないとことか。その辺が私の好み?なのか?少なくとも、私の中のcriteriaのtabooには触れない。
消去法で残るのは、こうたろうに似たタイプだろう、ということ。
まぁねぇ、兄弟だから、私のどんな所見せても大丈夫っていう安心感のせいもあるけどね。
というか、逆に言えば、私はそういう兄弟みたいな人としか、付き合えないかもしれない。前から判ってたけど、付き合い出したらいきなり家族みたいになれる人が良いんだよね。
隆也が、彼女と会うのは、ある種イベントで、大小はあるにせよそのイベント性というか趣旨・目的みたいなのが無いとダメで、日常を味を添えるスパイスであって、日常そのものになってはダメだ、みたいなことを言ってた。少なくとも私はそう理解したんだけど。これって世の中の若い人のごく一般的な恋愛観?だよね、きっと。
私はそんなの欲しく無いのだ。
私にとっての「生きにくさ」の最大要因。

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

うそつき日本一
山口県人だそうです。やはり私は騙されてたんでしょうかね。笑



こうたろうさんは、やっぱり関東進出決定のようです。良いのかわかんないのか。いやぁ、まぁお疲れさん、てことで。

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

当たり前だけど
JALの運航、落とされたよぉぉぉぉ。一次で落ちるなんて屈辱過ぎるぅ。なりたいのになりたいのになりたいのに!!!そりゃあ私の現時点での志望動機なんて奴を見返したいだけでしょって思われるかもしれないけど、そのパワーの強さは、寧ろその辺のオトコどもの憧れなんぞに負けるとは思えないんだよね。お願いだから、私を拾ってください。私も飛びたいのーーー。悔しい悔しい悔しい。

友人Tは2次3次に進んだそうな。彼は面接では負けないでしょう。何か何にでもやる気あるところを示す能力のある人だから。実際下調べとかしてどう言う事を言えば、自分の与えたい印象を演出できるか、掴んでるって言うか、何て言うか。それ以上に私より志望が強いのかもしれないけど。

このままパイロットなるんかなぁ?それはそれで面白い。笑 またコネ狙い。

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/9
334e1d92.jpg昨日食べたココナッツのアイスをまず書こう。

昨日、日本財団の説明会に行ったのね。

国会議事堂前で降りたよ。初めて。中高の修学旅行があまのじゃく的チョイスな学校だったため、東京で観光をした事が未だ無く、皇居も国会も全然行ったことないのね、私。その皇居はごく最近お堀を歩いたけどやっぱり中には入ってないし。

とにかく、国会議事堂駅で降りたんだけど、ほんとは溜池山王のが近かったのかな?溜池山王と虎ノ門の間ぐらいで、溜池山王と国会議事堂は構内繋がってる?のかな?…と、このように複雑な上、地図のハードコピーはしていかなかったため、当然のことながら自力では行けそうに無くて改札のお兄さんに助けを求める。するとお兄さんは一連の説明を終えた後「(わかんなくなっても)地上上がれば警官いっぱいいますから」。

いや、いっぱいってことはないだろう、と内心突っ込みつつ親切な案内に気をよくしながら地上に出ると、

あれま、ほんとに警官一杯!!ほぇー。

ってか、よく見たら、左手の建物、国会記者会館って書いてあるし、総理官邸って看板もある。

ってか、目の前のは総理官邸か!ぉぉ 

路上に右翼いるし。警官いっぱい立ってるし、きちゃない青い車体の警察車両もいっぱい停まってるし。

お兄さん、ゴメン、私が間違ってました。

国会議事堂は見えなかったけど、相当近かったんだろうなぁ。外務省とかも近かったみたいだし。福ちゃんがこの前「霞ヶ関探訪」の昼休憩に官庁街ぐるっと一周できちゃったのも不思議ではないのね、きっと。

目的の日本財団も実は結構近くて、教えてもらって行ったらすぐ着いた。ちなみに特許庁の向かい。JTもお向かいさん。JTには負けるけど、日本財団ビル、キレイで立派なのにびっくり。そもそも、どういう団体か知らずに行ったから余計びっくりしたんだけど。聞いたらそれなりに納得。日本財団という名前からは全くうかがい知れないけど、実は競艇の収益から一定割合のお金が自動的に入ってくる団体らしい。競艇の収益が落ちて、財団の財源も減ってはいるらしいけど。元・日本船舶振興会。あぁー、昔よくCMやってたわ。その名前ならまだ競艇とか言われてもピンと来る。

休日に出張とか当たり前って言われて相当萎えたけど、選考上の説明会とか懇談会とかを皆が予約できるように枠増設することもできますから、とか凄く優しくて、そゆとこ好き、って思った。

新人研修の話は、びびるよ。だって、競艇選手と同じトレーニングを入社後1年間だよ。今は大幅に短縮されたらしいけど、異色過ぎて面白かった。

んでんで、それがどうやってココナッツアイスに結びつくかっていうと、帰り何線で帰ろうかって時に、丸の内線で高円寺乗換えでいけるんじゃない?とか適当に思って、新高円寺で降りたのね。

地図確認して歩き出したら、すぐにナチュラルLAWSONを発見。実は1回も入った事無かったから、これは入らねばと思い入店。

それでこのアイスを見つけたというわけですよ。前の晩の深夜にためしてガッテンの再放送やってて、ココナッツアイスのオリーブオイルがけを冒頭で食べてたの。オリーブオイルそっちのけで、ココナッツアイス食べたいって悶絶してたって背景があるから、ここで出会ったのは千載一遇というかとにかく願ったり叶ったり、絶妙なタイミングで、買うしかない、と。座って食べたり出来ないし、持って帰るまでに確実に溶けるから食べながら歩かなきゃいけないけど、それでもイイサ、と。

で、迷いなくレジに向かったのだけど、お姉さんに「260円です」と涼しい顔して言われたときはプチ動揺。(笑)値段書いてなかったんだよね。別に確認もしなかったし。意外と高くてびっくり。でも、勿論そこで引き下がる私ではなく、というか引き下がるほどの値段でもなく、そのまま購入。食べ食べJR高円寺を目指す。その後道間違えてかなり遠回り(環7まで行っちゃった)して疲れ果てましたとさ。

260b369c.jpgちなみに。それ以外に、おうちで食べる用のおやつに七味のポテトチップスなるものを買い込むも、食べたら全然マズイ。最近カルビー、ポテトチップスの新フレーバー乱発してるけど、私が食べるやつ食べるやつ皆マズイ。私のチョイスが外れ続きなのか、カルビーの商品企画の失策なのか。













んで、今日(9日)は、

午前:双日のセミナーで花実に遭遇。

午後:新生銀行に間に合わずぶっち→夕方ブラザー販売。

双日は、商社として、ふつーに魅力は感じた。が、2年目の人が、1年目の時はボーナス無かったし、今後も決して安定してる企業ではない、と仰ってたわ。ぎょぎょ。

新生銀行は、金融に興味ないながらも、企業として面白そうだから行ってみてもいいかなって思って申し込んだけど、間に合わないし、予約票とか家で探しても見つからず場所がわかんないまま朝家出ちゃって、どーしよーもない感じになったので断念。んで、先に東京駅に行って腹ごしらえでも、と思い大手町まで地下鉄乗って、あとは東京駅の地下をひたすら移動。oazoの神戸屋レストランでケーキを食べ、八重洲地下街とか徘徊して、京橋経由で銀座1丁目のブラザーのビルに。説明会終わったら8時で、はぁと思いながら、大丸でさんざん迷い迷った挙句パンを買って夜ご飯とする。

ふぅ。

10

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

わん
アイシンの後、上京中のこうたろうと母と、吉祥寺で夜ごはん。

吉祥寺でふらふら徘徊した後、ふと目に入ったわんに決めた。

けど、入ってメニュー見ながら何を食べるかしばらく考えてるうち、その選択の大きな過ちに気付く。

たかあきくんと来たんだった。もっとも吉祥寺店ではないけどね、さすがに。それなら気付かない筈は無かった訳で。

でも、あの時と同じメニュー。同じ内装。

こうたろうや母と一緒に来るには、無駄に仄暗くて虚しくしっぽりな雰囲気。

これらが、相応しくて意味のあったあの頃は、

どうして戻ってこないのか、時が経つほどに、益々わからなくなる。

喉モト過ぎて、悲しみも憤りも怒りも全て薄れていって、良かったことばっかり思い出すよ。

10

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3/10
資生堂のESの締切が15時までだったので、豊田通商の説明会はキャンセル。

午後のアイシンAWの説明会(@サンケイプラザ)は行ったけど、

むぅ、どうなんだろね。

ま、A/Tとナビのシェアは結構圧倒的で、そういう面ではいいんだけどね。

でも、やっぱ工場と密着してる会社、なとこが、ねぇ。海外との取引とかはあるけど、部署は限られるみたいだし、駐在は係長級とかしかない、とか。

何より引いたのは、「産休はとりにくい、突発的な仕事があるから」とかのたまった事。えぇー、それって有り得ないでしょ。そんな仕方ない事かのように言うのはどーなの!?総合職の女性が産休で抜けてもらって困らない企業なんて無くて、どこの企業もそこを敢えて企業的努力してるんだよ。包括的にシステム整備して初めて「産休制度」持ってます、って言えるんじゃないの?産休申請の書類とか申請先窓口だけを形式的に作ったって、意味ない。実際のその制度が有効に働くような仕組みってか環境づくりをするのを求められてる時代でしょ、今や。しょうがないって胡坐かいてて良いのかい。女性と男性を同じように扱ってるんだから、なんて言ってたら、人間はreproduction機能を失うしかなくなるでしょうが。オトコが自分のコピー仕込むのは就業時間外に出来ても、胎内で10ヶ月かけて育てて物凄いエネルギー投じてそのコピーをこの世に生み出すって一連の行為は、時間外にできることじゃないんだよ。

包み隠さず実情を伝えようって言う姿勢は買えるけど。そして、安城か岡崎しか勤務地がないってとこが限りなく魅力的だから、勿論受けるんだけどね。

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

メタルワン→丸紅
メタルワンの先輩社員懇談会に、またまた三田に行く。

隣に座ってた人が、私の丸紅REAL講座の出席票見て「自分もそれ行く」とか行って、目的地一緒なのに別に行く感じでもなくて、奇妙な移動をすることに。ついでにお昼ご飯まで。傘持ってなかったから入れてもらって助かったけど。お昼食べながらそれなりに個人的なことを話したりもしつつ、丸紅の会場まで一緒に行ったんだけど、会場ではなりゆきで離れた席にすわることになって、帰りのエレベーターでなんとまゆみちゃんに遭遇して駅まで3人で行って、行き先が逆だったから、そのまま「お疲れ」と。

名前も聞かなかったなぁ。大学は聞いたけど言いたがらなかったし。親しくも無いのに傘持ちさせたみたいで申し訳なかったかしら。ま、でも大学近いとかでもないらしいし、増してや興味もない人に連絡先とか聞くのも変だし。まぁ、そういうこともあるってことね。



えーっと、スウィーツは…まゆみちゃんとお茶した境のスタバでコーヒー&チョコレートパウンドなるものを食べました。フツウ。期待以上でも以下でもない。ベリーのマカロン、復活してください。私はあれが食べたくてスタバに行くのに、私の行く店舗にはどこにも売ってない。最近。食べたい食べたい食べたい。食べたいのー。

15

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

漫喫にて。
実家帰ってきて早々ネットに繋がらなくなりました。



気づけばカゴメのES締め切りが過ぎていました。

Hondaは知ってたけど書けませんでした。

JALと中部国際空港株式会社が目前に迫っています。

TOYOTA系も来週早々。

そして、明日は近鉄特急で西へ向かい、日本サムスン大阪支社で筆記。



4月とかGWとかまでには内定もらって、バイトして買い物して長期海外旅行行って、とか夢は膨らむものの、どー考えてもこのままいくと夏まで決まらない組に転落しそうな勢い…。3月中旬以降って、普通の人はES提出ひと段落して面接受けたりエントリー企業のOB・OGから連絡あったりとか、そういう時期でしょう?私って、肝据わってるんじゃなくて、つくづく、只の馬鹿でしかないことに、自分も気づき始めてる。だから、ESも書けない。自分を変えようとしたことなんか一度たりともない。私って、標本にしる価値あるぐらい、どーしよーもない人間。逆に言えば、標本にして、「よい子は真似してはいけません」って世に示すほかに、何の存在価値があるのだろうか?私が日々酸素を二酸化炭素に変えてるランニングコストの意味って?

客観的に自分を突き放して考えると、こうなる。

でも、翻って視点を自分の中に戻すと、はなはだしい自己愛の塊な自分に早変わり。この変わり身の鮮やかさといったら、本人だって舌巻くわよ、まったくもぅ。

この堂々巡りからは、一体いつどうしたら抜けられるのでせうか。

広太郎が言うように、禅寺にでも入れば、何か変わるのだろうか?

変わるんだったら、別に入ってもいいと思ってるんだけど。

精進料理痩せそうだし。

あー、でもやっぱ肌荒れるかな?髪とかバッサバサになったら取り返しつかないから、やっぱ困るな…。



PC壊れてて、企業研究もできないよ、実家じゃ。

ES提出締め切りにこれほど追われてるときに。

今、漫喫にいるんだけど、そろそろ料金がヤバそう…。

22日までこっちにつもりだったけど、帰らなきゃ無理かも?はぁぁぁ。



そういえば、今朝実家の冷凍庫にあったチョコのアイスを平らげ、さっき、リクルートHRマーケティング東海終わってから伏見から名駅まで歩いて、この漫喫の上のミスドで、お決まりのフレンチクルーラーと、新商品っぽい五穀あずきナンチャラにtry。うまかったです。そいえばミスドすっごい久しぶりに行ったんだけど、なんかセット出来たりとか、甘さの程度インデックスみたいのがプライスカードに書いてあってりとかして、頑張ってる感醸し出してた。飲茶とかで相当業績落ちてるんだろうなぁ。新しいドーナツ出してるし、ポンデシリーズとか結構CMやってるけど、どーなんだろ?

私は、好きよー、ミスド。安いし☆

16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

『流星花園』
今、ナゴヤで『流星花園』(台湾の花男リメイクドラマ)やってて、ストーリーはほとんどオリジナルに忠実なんだけど、見てて思った。道明寺、やっぱ可愛い過ぎる。

わがままで強引でお金持ちなところが好き過ぎる。

…と、ここで気付いた。

ジェミンと一緒だーーーー!!

ってか、私がジェミンに惹かれたのは、道明寺と共通するとこがあるから?

私の恋愛間の原点って花男? やっぱそうなのー!?

知らなかったことじゃないけど、あらためて実感してしまうと、衝撃、というか、笑激、というか…。

人間って変わらないもんですねぇ。

なんでこんあに花男に影響を受けちゃったんだろう~φ

玉の輿願望は更にそれより根深いってこと?



『流星花園』って台湾のドラマで、韓国ドラマだと濡れ場がないどころかヤッたヤラないとそういう話題も殆ど無いけど(バリ~は例外?ジェミンともイヌクとも最中の描写は無いにしてもヤッたことにはなってたし、事後のベッドツーショットとかはあったわね)、花男という下敷きがあるとは言え、つくしの父&母が「最後までいったのかいかなかったのか」とか露骨なことも結構台詞で言ってるのが面白いなぁと、思った。

 [ちなみにこの場面は、類が静追いかけてフランスに行った直後に空港で司がつくしをデートに誘って、その誘いをつくしが真に受けかねて待ち合わせに半信半疑でしかも数時間遅刻してったら、雨に打たれながら司は待ってて、晴れてデートにこぎつけたかと思うも束の間、ビルのオートロックに締め出されて非常階段で発熱中の司と二人っきりで一夜明かしたその次の日。オリジナルでは、非常階段じゃなくて、エレベーターだった場面。]

韓国は婚前交渉が未だに相当なタブーらしいけど、台湾は違うのかな?

それとも日本にとってのビバヒルみたいに、ちょっと過激なことも、異文化として受け取られてるのか?日本は乱れてるからねぇ、とか思われてたりして?日本から見たら、ビバヒル当時も今でさえも、アメリカはdrugとかSEXとかgunとかは乱れてるなぁと思われてるしね。

そーゆーことなのかしら?

いずれにせよ、非常ーに興味深いネタであります。海外ドラマに見る若者の性意識?…ぶっ。笑



ところで、タイムズスクエアって地名は一体世界中何十箇所に存在するの?

新宿にも香港島にもあるけど、台湾にもあるらしい。

上記のエピソードで司が指定した待ち合わせ場所が、タイムズスクエアだった。

一瞬香港のタイムズスクエアかと思った。類と静がフランスに行くって場面で映ってた空港の景色もかなり香港っぽかったから。あれ、これってもしかして香港ロケ?とかもよぎった。

でも、実際に待ち合わせの場面で映ってた背景は、公園か広場って感じだったから、香港のタイムズスクエアとはやっぱり別物らしい。

それにしてもどこにでもある地名だなぁ全く。本家はNYだよねぇ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。