1
3
9
10
11
14
15
16
18
19
20
21
23
24
27
29
  06 ,2005

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

トヨツー
はぁあー、電話鳴りませんね。

もうどうでも良いけど。

今日トヨタツーリスト行ったら、もう本当に無くなってしまうわ。

持ち駒といかいう以前に受けるところが無くなる。

ここまで散々就活にお金かけまくった挙句に就職浪人とか不可能だし。

もうマジで派遣とかないかもねー。

こんな人生続ける意味が本当に無い。



昨日とか一昨日とかすること無くて、ばっちり学校行ってたんだけど、

今日、3コマあるのに、こういう日に限って就活なんだよなぁ。

表現演習は行かなくても理解してくれそう、と期待してるけど、専修専門ヤバイんですなぁ。助けてくださぁぁぁい…。



面接何聞かれるかなぁ…思い出したけど筆記試験もあるとか。恐っ。

スポンサーサイト

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

wake-up call from mom
私のめげないっぷりって凄いと我ながら思う。

でも、母と話してると本音が大袈裟になって言語化されて、たまにそれが自分の無意識を言いえて妙だったりして、書き留めておかなくてはと思う。

今日の一言「そんな残飯漁るような人生、意味無い」

批判は承知。

でも私の本音。

有名企業に入らなきゃ意味がない。

たとえ多少居心地が良かったとしても、自分のやりたいことが意外と見つかっちゃったりしたとしても、“隠れた優良企業”を穿り返して見つけてそこでヘコヘコしながら生きるなんて、そんな人生に何の遣り甲斐を感じれば良いというのだろう。

就職課の掲示板しょっちゅうチェックして、リクナビと毎日ナビと日経ナビとenと学情と…でどこの馬の骨とも知れない級の企業にも興味持たなきゃって自分に言い聞かせて。=残飯漁り。バカらしい。見っともない。

そこまでして生きてかなきゃいけないの?

このまま前に進まなきゃとかがむしゃらに進んだところで、望みもしない場所に辿り着くなら、あほらしくてしょうがない。

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

トリビア
キャサリン・ゼタ・ジョーンズって、ラテン系女優じゃないっすよ。

名前だってゼタに惑わされてるのかもしれないけど、キャサリンとジョーンズなんてコテコテのアングロサクソンの名前だし。本名かどーかっていう問題はあるけど、芸名だったとしても少なくともその名付けにラテンをイメージさせようという意図は見えん。実際は、ウェールズ出身だから、アングロサクソンoriginとも本当は違うんだろうけど。英語は、ウェールズ訛りがもともとかなり強くて、そういう種類の標準英語のトレーニングは受けてるけどね。

私もMsダウドの話聞くまで知らなかったけどさ。彼女の友人がキャサリンの英語のトレーニング担当してたらしくて、友達自慢されたのよ、2年前。

それにしても、世の中の人にあまりにも誤解されてるなぁ、とお節介にも気になるわけです。間違ってもペネロペと同じカテゴリーの人ではありませんよー、と。



ハイ、余計なお世話です。

もしくは、何を今更、ダッサいですね、ハイ。



開けて3年になろうかというピアス孔から出血しました。

重ねて今更。



食欲の波が昨日からスナミ級です。暇って恐いね。シリアルがどーしても食べたいので、買いに行ってしまおうと思います。

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

境のスタバ
ここは私の行きつけと呼べる唯一の場所。ここの、田舎に似つかわしくない多国籍性が心地良い。今日はとりわけガイジン率高し、と思ってたら、英語で話し掛けられ「はっ!?」と見上げるとピーター(ソン)が。しばしマシンガントークに付き合うこととなった。私がそこまで英語を話せないとゆうハンデが最大の要因だが、彼はよく喋る。私は5文ぐらいしか発してない。聞き取りやすい英語なのに理解しきれてなくて、返事は曖昧。キャッチボールには程遠いこの英語力の乏しさが不甲斐無い。TOEICは950超えてやっと「ペラ」な域に達するのでは?990行かなきゃペラペラとは言えない気がする。900超えたぐらいで生意気言ってちゃカッコ悪いなと実感。なーんて言ってちゃ職無いよ!だめだよー。ハッタリ勝負よ。 とは言いつつほんとはどっぷり英語を究めてガイジンを論破できるようになりたかったし今でもなりたい。雑音にしか聞こえない隣の人の話を盗み聞いたり、街頭のニュース聞きかじったり、映画とかTVshowをフツーに視聴したりできるぐらいに。このままどんどん鈍りゆく私の唯一の武器を、指くわえて見てて良いのか?

なんとなく「ヴェロニカは死ぬことにした」を読み始めました。何か教訓が見つかると良いのだけど。



6/7 2:10am追記 「ヴェ」じゃなくて「べ」でした^^;

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

interesting show reviews
「先端研」:ゲイ特集。新潟の地震の時、ボランティアで演奏に行こうとしたら、“ゲイの方はご遠慮ください”と断られたらしい。信じられない。介護の場で、とかだと、受け手の感じ方にも一応自由みたいなものはあるから(それでも差別は差別で許されないはずだけど)受け入れが難しいというのも、百歩譲って分からなくもないが、演奏のボランティアに対して断るなんてどういう了見だ??あまりにも意味がわからない。別にゲイにエールを送るような意味ではなくて、理不尽で愚かしいから、憤りを感じる。あー、この世の中ってやっぱ腐ってる。

面白かったのは、新宿2丁目に近い某百貨店では、ゲイ層に支持されるように、ラグビー部出身の店員を多く配置している、というトリビア。絶対本当。今度確かめてみよ。



「TEMPTATION ISLAND」:これは、TVK。MX-TVと並んで、海外showをやってたりするので意外と見逃せない。この番組は、あいのり+サバイバー、みたいな番組?アメリカの番組、と思われる。エゲツナイ番組だけど、イケメン男性が目白押しです。目の保養です。みんなマッチョです。人種も他幅広く取り揃えてゴザイマス。ちなみに女性陣はビミョー。一番に追放された職業・モデルのオンナは、女性陣の中では全会一致で「一番ルックスが良いのに」って言われてたけど、んんんんーどこが??全く同意しがたいと感じた。アメリカの美意識とは隔たりをやはり感じる。STILL!!イケメンン揃いなのよー、ホントに。基本的には、信頼の置けるアジアンguyがよろしいのですが、やはり非モンゴロイドはgorgeous!!

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

VIVA!! doughnut plant
サイコーでーす☆

今日プロトコーポレーションの説明会で大手町に行く予定があったので、ドーナツプラントに行こうと朝から決めていました。

うっひっひー☆

説明会終わるが早いかダッシュで地下へ!!

果たして着いてみると、もう遅いからドーナツ2種類しか残ってなくて、そのうちジェリーが入ってる方のは、ほんとはそれが目当てだったのに、いざ目の前にすると空きっ腹で若干体力レベル落ちてて、ヘビーに見えてしまい、ラズベリーのグレイズかかった普通の方を買って帰りました。



んで、それがさ、めっちゃ美味かった。

大満足ー!!

サイコー!!

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ニッポン 一番乗り
W杯出場決まりましたねー。ぉぉー。一番乗りとは何とも縁起のヨロシイこと。喜ばしい限りです。

とは言っても、引き分けても大丈夫だったわけだし、当然だわね。前半は不在で見れなくて、柳沢・大黒のゴールシーンも見てなかったし。感動はそれ程…。観客なしの試合だからスタジアムの歓声とかも、ショボいゴルフ中継並みで、画面のこちら側では、もはやつられて何となくっていう盛り上がり方すら出来なかった。それをどーしても味わいたい人達って言うのが、お金出してまで遠くのスクリーンを不快さに耐えながら見つめるという、物好きな「パブリックviewing」なるものに殺到するのね。だって国立競技場前に徹夜して場所取りしてた人までいるってニュースでやってたわさ。あれに行きたくて前売り買っていくぐらいならまだ理解可能な範囲だけど、ナゼ徹夜!?beyond my understanding!!



結局、人と一緒に騒ぎたいんだよね。サッカーmatchに託けて。



ま、私にもそういう気持ちがない訳じゃない。

3年前、日韓共催W杯の時、私は外大入りたてで、新しく出来た友達の内の同じように共に盛り上がる仲間を欲してる者同士集まってサッカー見たものです。六本木のスポーツバー行こうと企てたことも。満員で入れなくて、近くのオネエサンのいる方のクラブ(席料5000円!)の大型スクリーンでイングランドVSアルゼンチン、見たなぁ。並ぶのに疲れて寝てたけどね。盛り上がりたかった、騒ぎたかった。



思えば、その前の98年フランス大会の時もそれなりに思い出深くて、なぜかというと、ちょうどイギリスにいたのね。決勝のブラジルVSフランス戦を寮のテレビで皆で囲んで見てて、参加者の中に両国出身者が相当いたから、他の国籍の人も一緒になって二つに分かれて、熱狂的な空気が出来上がってた。サッカーってナショナリティーの高揚をもたらすもんだと体感した始めての体験だったかもしれない。贔屓のチームの国旗柄Tシャツやらレプリカユニフォームやら果ては国旗そのものまで持ち出して、テレビ囲んでたんだから。私はルームメイトがブラジリアンでその子が使ってた国旗を別れ際にプレゼントされたから、それも手伝って結構鮮明に思い出してる。今。7年前?かな?覚えてることを忘れかけてたけど、記憶は掘り起こしてみると意外にも鮮やか。

12

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

6/11
金曜日、新宿で説明会があって、新宿三越にもドーナツプラントが入ってるのを覚えていたので、改めてジェリードーナツにトライ。でも、心待ちにしながら持って帰って帰って食べたら、んーーーそこまでだった。やっぱ普通のグレイズのやつのがおいしいようです。この前食べたやつはマジうまかったー!今度はオレンジ買おうかな。チョコもヤバイらしいので、そっちも楽しみ。





織田裕二ってゲイだったのね。なるほど浮いた話がない訳です。

私が好きな数少ない日本人アーティストの平井堅と槇原敬之もゲイですな。私にとって、彼らの一部の曲は、詞だけでもなく、メロディだけでもなく、両者のコンビネーションが絶妙の描写力を持ってると感じるわけです。音域が広くて表現力により力を与えてるだろうね。切なさとか感情の高ぶりとかを表現するには効果的でしょう。

「kiss of life」「モンタージュ」「もう恋なんてしない」辺りが私の琴線ヒット。

「もう恋なんてしない」なんてホントよく出来てると思う。でも「女々しい」とか評されてることが多くて、ギャップを感じる。このギャップを感じてる相手って言うのは、世の中の男性一般、ってことなのかな?ここまで男性と接触してこなかったのは、本当に取り返しの付かないところまで来ているのでは、と改めて思う。ゲイ的な視点からの歌にこれだけ共感してて、世の中の男性はそれを支持してないってことは相当な隔たりだ。私ってやっぱり価値観の離れた人をあまり理解できてない。女子部の皆には男友達できたのに私には未だにいないのはそういうことだろうねぇ。彼氏ができない、できてもあっという間に棄てられるのも、それかな。理解できないんだもんな。



orenge rangeって大っ嫌いなのね。気色悪い。歌が聞くに堪えない。でも、邦画の話題作とやったらめったらタイアップしてCM流れまくるんだよね。むっかつく。洗脳でもしようというのか?どこのレコード会社?確実に売上は上げてるわけで、商業主義的見地からは価値かもしれないけど、あんなクオリティの低い商品を垂れ流すのが、正しいことなのか立ち止まってよく考えておくれ。



TAKUROがパパになるってよ。がーーーーーん。もうやだぁ。絶対私がせりなんかより先に目付けたのに!と無駄な遠吠え。

琢磨はゲイっぽいって言われるし。残るは加藤雅也ぐらいかしら…。

何が?だよね。



明日はリッチなお友達の豪奢な仮住まいに御宅訪問いたします。あー楽しみ☆

13

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

roppongi→yebisu
今日はスウェーデンの家具製造販売会社IKEAの日本法人説明会を聞きに朝っぱらからヒルズに行ってまいりました。

IKEAカラー(黄+青)の非スーツの服で来い、という指示で、朝洋服決めるに手間取る。参加者相当多くていちいち見てないような規模だったから律儀に守る必要は無かったとつくづく思うのだけど。多分ブルージーンズも余裕だったし。

社員はまっ黄っ黄!そしてガイジン率高し!(通訳イマイチ…)

カタログ見てて、商品は凄く消費者の目から見て魅力的だった。ただ、どれも安いんだけどね。家具なら高級家具の方が扱いたいんだよなぁ、とか少しズレも感じる。

説明会そのものは全体的に国際色を押し出しすぎでは?そのせいなのかどーかは定かじゃないけど、はっきり言って日本企業の説明会よりチンプンカンプンだった。きっぱり言い切り過ぎてて抽象的病?元気なのもフレンドリーなのも分かるんだけど、あんまり強調されるとうそ臭さが目立つ。



ふと窓の外に目をやると、ヒルズの49階からの眺めは曇天でも曇天の良さがあると思える。



終わらない説明会。押しちゃってるよ、もう。

アンケート記入できた人から退場させてくれたらあんなにエレベータ待ちなんかせずに済んだのに。そこは明らかに間違ってる。でも、帰りに「おみやげがありますから」ってロゴ入りメジャーとちょこっとお菓子をくれて、なんかかわいらしいことするなぁ、と微笑ましくも思った。策略か?笑



ヒルズのお花屋さんでバラのブーケ¥2500を買って一路恵比寿へ。

流石の恵比寿~♪本格的なメキシカンのレストランで、たらふくランチを楽しみました。道中オサレなお店が目白押しで、こんなところで生活できるってだけで人生楽しいだろうな、と思いました。そんな道はもう私には無いけど。

その後、徒歩10分ぐらいのモルガン・スタンレーの借上げ社宅のマンションへGO☆お噂どおりのホテルの様なカッコ良いお部屋!furnishedならではの統一感!モダ~ン!セミダブルベッド!ドラム型洗濯乾燥機!薄型テレビ!

素敵過ぎます。嫁に貰って下さい。

って言っても1Kの社宅だけど。期間限定だけど。笑



久しぶりに聞くKの知性と財力溢れる世間話の数々は、相変わらず生きる次元の格差を思い知らされるものの、退屈することがありませんでした。

17

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

風物詩
聞かなくても夏は来る。聞かなくても不便は無い。寧ろ聞こえないほうが寝付けない夜に余計な苛つきがなくて済むのかもしれない。

でも、聞こえてくると、もうすぐ夏なのだ、としみじみ思う。

それは蛙の声。

そのことを昨日帰ってきて早々思い出した。

名古屋駅に母に迎えに来てもらってその足で実家の近くのイタリアンに夕飯食べにいったんだけど、駐車場に着いて車降りたら、

♪ゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコゲコ♪

の大合唱。

暗くてはじめわかんなかったけど、こっそり足元にも1匹歩いてるし!

帰ってきたなぁ、と思うわ。蛙の声。

昔はもっと盛んに鳴いてて、実家の近くはこれでも随分静かになったけど。

三鷹も畑は多いし、田舎くさいと思うことも多いけど、

なんと言っても東京には田んぼが無いから、生態系がやっぱ違うのね。

小学校の通学路には、ぴょんぴょんしてるのもホトケサン状態のも含めて、この時期たくさんカエルさんたちがいて、臭覚からもシーズンの到来を感じたものです。

別にそういう、田舎くさい、“フルサト”にセンチメンタル感じている訳ではないんだけど、まぁ東京にはこれっぽっちも残る気は無いな。こんな人生になるとは思ってもいなかったんだけど、あったか無かったかも分からんような“想定”通りの人生もヤダと思ってるハズなので、あまり気にしないことにする。



今日は就活など忘れたかのようにオンワードのファミリーセールで奮闘してまいりました。焼け石に水ながら、服が増えた。ふぅ。



明日は南山の院の説明会行きます。説明会行って親の気が済むなら。というか、明日1日両親留守でヒマだから、ま、ヒマ潰し?

22

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

来週って7月らしい…
anegoの最終回は、最近のドラマにありがちな感じで非常に不満。赤西くん有名になれてよかったね、チャンチャン。



今日は実は人生初の最終面接なるものを受けてまいりました。

でもきっと落ちるので親には受けるとも受けたとも言ってありません。

親にはというより今回はほんとに誰にも言わずに受けてみました。

あ、2人ぐらいには言ったか。まいーけど。

最終だけど、2次なの。採用予定枠も4,5人とか言う地味なとこだから。1次に東京で12人しか残ってなくて、3人一組の集団面接だったから、相当絞り込まれて最終はそれほど落とされないことを、大いに期待して望んだ訳です。

それが、開けてみれば、呼ばれてる学生11人!!最高に楽観的に考えても半分しか通らないじゃん!! だめじゃん私。

例によって開始1分前ぐらいに汗だくで到着、心証悪っ。

別に遅かったからではないけど面接まで1時間以上待たされるし。ってか最終なのに再び集団面接だし。やりづらいぃ。

待ち時間の1時間で相当情報交換をした気がする。皆私よりちゃんと真面目かつ効果的に情報収集して企業研究して、なんか私ってほんとに努力が足りないんだわ、って実感。なんで去年の選考がどうだった、とか知ってるの???ミンシュウに載ってる???私、特にこの会社に対しては先に選考受けてる人とかもいないし、どーせ参考になる情報なんてナイナイ、って勝手に決め付けて、最初から調べもしなかったわ…。
でもとにかくその場で英会話が面接であるらしい、と聞いて、全く予想外だったので、ほぇー面白そうじゃん、と思う。旅行社に英語なんて要らないよ、もっと英語活かせる会社行かないの?とか言われる感じ(イヤ実際聞かれたけど)のノリかと思ってたから、英会話させるってことはそれなりに評価の対象にするってことと思い、ラッキー☆良い情報をゲット。
あと、同じ組で受けた子のうちの一人は大阪外語の英語だった。自分と近い人が選ばれてるってことは悪くないな、と思った。似たような人材の中から選別されるのってホントはかなりシビアだけど、細かいことはネバマイ。 そもそも外国語関係専攻の学生ばっか来てたんだっけ。1次の時も立教の仏文と神田外語の英語?か何かの子だったし。
ちなみに神田外語の子は今日もいた。3人の集団面接で2人残ったんだ~ほぇぇ。
あの時私が(私)通ったのは、明らかに大学名だと思うけどね^^;喋り過ぎ子ちゃんになっちゃってたし、面接官2人とも下向いてメモも取ってくれなかったし。トドメに30分も遅刻したんだっけ(!)。一応「他社の専攻が長引きまして■△*●◇…」とか下手な弁解して、それでも筆記試験受けさせてくれて面接も最後の組に回してくれて。
いやーーーーーーぁ、地味とか勝手なこと言ってるけど、奇特な会社ですよ。まだ受かってもいないけど、今こうして振り返ってみると、もし万が一内定貰ったらここ行かなきゃいけない気がするわー。
しかーし、今日も遅刻ギリギリに行ったから、もう遅刻癖のある女だってバレたかも。控え室でも大人しくはしてなかったし、前髪面接中にだんだん落ちてきて見た目うっとーしかったかもしれないし、英会話も「フリートークしろ」って言われて1分近く話題に困って口ごもってたし、ダメでしょうなぁ…。
そう、フリートーク。大阪の子は同じく話題に困ってて、社長が振った話題に頑張って答えてたけど、最初に答えた中京の子は英語の自己紹介を用意してて、大学でやってることをすらすら英語で答えてたのよね。
それに対して、私が結局何の話をしたかと言うと、武蔵境の話…。(爆笑)困ってる私を見てまたまた社長が助け舟で「三鷹に住んでるんですね」「最寄駅は武蔵境?」って。そっから「ハイハイそーなんですそーなんです!!」「武蔵境ってインターナショナルな雰囲気があって面白いところなんですよ!!」と意味不明な武蔵境に対する見解を述べ、社長がかつて境南町に住んでたことを聞き出し、外大が西ヶ原から府中に移転したことを教えて差し上げた。  ---中身空っぽ。
いかんがね!!
私があの時示せたことは、英語で日常会話が出来るということだけ…。気の利いた話題でフリートークする機転も、自己紹介ぐらい英語で出来る程度の周到さも無い私って、マジ使えない。
それなのに和やかに聞いてくれて、とりあえず良かった。

2万円貰ってほくほくしながら、調子に乗って5個945円のマカロンをタカシマヤのCafeTanakaで買って帰りました。ちょびちょび食べるつもりだったのに数分でお腹に消えましたとさ。
明日東京に戻りまーす。

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

拍子抜けの朗報
昨日も一昨日も電話は無かった。週明けかも、と思ってたけど根拠のない自信は薄れ始めてた。一緒にごはん食べてた友達は3つめの内定の電話かかってくるしさー。

そう、昨日はもんじゃを月島に行きました。3時過ぎにINGのGDが終わって相手も3時にインターンの仕事上がるとの連絡があったので、ほんとは7時ごろに月島の約束だったのがだいぶ繰り上がって4時に落ち合うことに。

しばらく歩き回って物色した後、5時に早々ともんじゃ屋さんに入店。

気付いたんだけど、もんじゃというのは、かなりだらだら食べられる面白い料理だな、と。2種類頼んだんだけど、お店の人がひとつ食べ終わるまで次のは出さないでいてくれて、当然ひとつを分けて食べるスタイルになるし、あのちっこいヘラではそんなに早くは食べられない訳で、自然と話をしながら食べることになる。theスローフードだったのね、と。

でも、そんなスローフードでも流石に5時に食べ始めると6時半に食べ終わってしまい、夏至の直後だからまだまだ外は明るくて、なんとなく散歩しよっか、と決まりました。運河越しの夕焼けを見て、銀座方面にてくてくとお散歩。ダロワイヨでマカロンも買い上機嫌。

明けて、今日。

2時にやっと起きて3時半まで「黒革の手帳」の特番を見て4時からの「悲しき恋歌」に備えてアイスでも買い込みに行くか~、とマンションのエントランスの郵便受けを何気なくチェックしたところ・・・。

新聞の束のなかに、例のねずみ色の封筒が!!!

げっ!!!封筒ってことは、封筒ってことは、トヨツー、不合格!?

ん、でも厚みがある…ちょっと期待。

                 開けてみると、中身は・・・ 

                 内定通知書でしたー☆

熱意も私の人間性も伝えられたかアヤシイ面接で内定貰って良いものか、って気持ちと、皆に自慢できるような有名・優良企業でもないのが情けない、って気持ちと、その辺のこんがらがった気持ちは、はっきりいって無いことはない。でも、ほんと、遅刻しても受けさせてくれて内定までくれたこの企業には恩に報いなければ、という気がします。

INGとかもう少し受けたら、就活終えることにしました。

ふぅ。やっと終わりが見えた…。

Thank you sooooooooooo much for everyone!!!

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

WOMB
WOMBに行ってきました。

ヒロ・ヤマガタの“レーザー・インスタントレーション”なるものが凄そうなので、誘われるがままに行ってみました。クラブだよ、クラブ。人生で3回目ぐらいのクラブに。しかも、彼女のお好みはテクノのクラブなので、連れて行かれたそこも当然テクノだったのでした。曲が当然聞いたことないのばっかだし、どうノッてどう踊れば良いのか全くわかんなかった。レーザーも4時間も見てるとさすがに目新しさを失ってしまった。最初はすげぇぇ、って思ったから、それで5000円のモトは取った、のかもしれんが。あ、良かったのは、DJのSVEN VÄTHが、まぁかなりオッサンなんだけど、カッコエエ!!写真で見ると全然でゲンナリするけど、一晩ずっと回してた体力も凄いし、マジかわいいオッサンなんですねぇ。



んな感じで一晩エルボーを喰らいながら動き続けたせいですっかり疲れて、朝帰宅する途中、8時の朝日と快晴の青空があまりに夏めいていて、徹夜明けの身体を引きずってでも、初夏の休日の誘いに乗りたい気がどうしてもして来た。でも、一緒に遊ぶ人が見つからず、結局なんと日が暮れるまで寝て過ごしました。

冬物の厚いふとん被って簡易サウナ(笑)。

7時まで寝てた、というと衝撃的だけど、実際の睡眠時間は9時間程度なんだけどね。その前24時間ぐらい起きてた訳だし、許容範囲内の怠惰だと思うんだけど。

でも、31℃の夏日を謳歌しなかったのは愚かと自認しています。

あーぁ、勿体無か。



ところで、皮算用好きな私は、トヨツー終わってから結果も来てないのにバイト探しを始めていました。そして、まだ面接も受けてないのに、その使い道、卒業旅行の行き先に思いを馳せております。

香港にもう1回行きたいのと、上海には是非行きたいと常々思ってたし、北京には友達何人かいるし、モンゴルも行けたらモンゴル語喋れるという稀有な友達もいることだし行きたかったんだよねぇ。台湾も行きたい。タイも行きたい。バリも行きたい。あー、でもビーチリゾートならハワイだって行きたい。ま、ハワイは親が行きたがってるから、それまでとっといてやるか。んなら、LAでサーフィンがしたい。でもマイアミも行きたい。昨日テレビで見たグァテマラも行きたい。ブラジルでカーニバルも見たい…。でもNYもmustでしょう。しかし、時間がある時に本当に行くべきなのは、やっぱりヨーロッパ?イギリスも見足りないし、フランスは行かなきゃだよね。イタリアでもお買い物したいし、スペインポルトガルも景色が良さそう。オランダ語やってるんだし、オランダ・ベルギーも行っておきたい。ドイツは?チェコは?スイスは?トルコエジプトで本場のベリーも見なければいけない気がする。どーせならドバイモロッコも行きたいしなぁ。ぅおっと、忘れちゃいけない、きぬサンがいるバンクーバーにもお邪魔しなきゃ。カナダ横断鉄道の旅、夢だったんだよね。紅葉!スキー! きゃー…(失神)。

…キリが無いからこの辺で締め切って、以上を無理矢理まとめると、

①東~東南アジア ②北~中南米 ③ヨーロッパ ④中東

ということになるでしょうか。

どれか1つに絞っても、1ヶ月ぐらいかけて、50~60万は予算必要(旅費だけで)な旅になるなぁ、最低でも。無理かなぁ。就活にこんなにお金がかかってなければ、今からもう少しバイトすればそれも不可能ではなかったはずなのに。あな悔し!!なんと遠回りをしたんだ。あーぁ、これが勝者と敗者の違いってことね。

何か魅力的なsolutionをお持ちの方は迷える私をお導きください。

また、卒業旅行、上記に部分的にでもご賛同いただける方、同行してくださる方、大募集中です。誰か~~!!行こ~~!!

28

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お散歩 to 多摩川
昨日、夏を楽しまずに寝て過ごしたことがやはり惜しく、本日は大散歩を決行。

多磨から飛田給こえて多摩川の土手に出て、是政まで土手を歩いたところで、競馬場を経由して府中駅方面に折れました。デニーズで昨日我慢しといた黒みつ宇治金時を解禁し、罪滅ぼしに多磨まで歩いて戻りました。学校を出たのが2時で多磨駅に辿り着いたのが7時。デニーズとかにいた時間を引いても、4時間半ぐらい歩き続けた様です。なんかごっつい靴擦れが左右に揃って出来ていました。

こんだけ歩いたけど、多分全然痩せたりしてないんだろーな。キムチ丼食べてあずきバー食べたのにかき氷食べてカレーもサラダも腹いっぱい食べてしまったのだから、当然と言えば当然なのでしょうが。

そー言えば、最近カレーと唐辛子モノばっか食べてる。別に食欲がない訳でもないんだけど、食べ物の好みが偏ってる~。亜鉛不足とかなってる?かも?

カプサイシンも全然効果無しね。



卒業旅行はやっぱ航空券と物価が全体的に安いアジア方面に的を絞っていこうと思う。但し、LAだけは特別扱い、ってことにして。(笑)ヨーロッパはお金無いとつまんないと思うんだよね、やっぱ。豪華なホテル泊まってこそ楽しめる気がする。ドバイもお金持っていって使ってこそ楽しいんだろうし。

ビーチリゾートはこれまた別途11月の外語祭休みにでも行こうかと思います。グアムかな。誰かー行こーーー!!

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

アイエヌジー
INGの面接に行ってまいりました。いんやー、だめだねぇ。あれじゃあ。

もともと人事の人に「営業より本部向きかも」って言われてたんだけど、営業以外の仕事って何するのかわかんないし、動機で何言えば良いかわかんなくなっちゃうから、考えてないんだよね。なのに、面接始まるや否やいきなり「営業に適性があると思うか」って聞かれて、「営業志望だが向いてるかはわからん。やりたいけど」みたいなことを答えたのね。でも、そこでもう結果は決まったのかも知れない。そっから営業の業務内容を詳しく教えてもらったりして、全部で45~50分という長い個人面接だったんだけど、私が喋ったのは累計2分が良いところだろう、ってぐらい、ひたすら「聞く面接」だった。これって、不合格ですか。ってそりゃそーだわなぁ、だって、私の話しなぁんにもしてないんだもん。志望動機も熱意を示すようなフレーズも自己ぴーも、なぁんにも。興味ないってか?



いーけどさいーけどさ。

行こうと思う会社から内定貰ってるから全然精神的にダメージ無いけど。

でも、INGは何と言ってもお給料が良いのです。新卒初任給25万だよ。営業手当てがプラス6万。住宅補助も出る。きゃあぁぁ。素敵過ぎる。

惜しかったなあぁ…。※心の片隅でまだまだご連絡お待ちしておりますよ。



面接が終わってから、4限のオランダ語の授業に1時間だけ出て、懇親会にとんぼ返り。忙しかった日でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。