2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
24
26
27
29
  09 ,2007

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Fan
ご無沙汰です。

引き続き、ときめき大安売り中の私です。



隣部署のイケメン既婚者Yさんが気になる気になる気になる。

恋愛感情とかいう次元でなく、単に「何してるんだろう?」「何話してるんだろう?」「何笑ってるんだろう?」という関心なんだけど。 

・・・・・・・言い訳になってないって?



先週の木金を有給取って週末4連休にした後の今週週明け、出社してみたら、なんとYさんの髪が短くなってる。がびーん、カッコ良さ半減…w

あまりの衝撃に、彼の向かいに座ってるハケンさんに「ねねね、Yさんて髪切らないほうがよかったのにね~っ」と同意を求めたら、激しく困惑顔。曰く、彼女は髪を切ったことに気付かなかった、と。

そして、Hさん(=私)ってYさんのこと好き?疑惑浮上。^^;



好きか嫌いかと問われれば、嫌いとは言えませんが、好きだからってどうにもなる訳でもなく、どうにかしたいうという願望すら起こらない程度のことであって、

要するにファンなだけで。

ファンはJさんもだし、昔は教育のTさんとかツールのSYさんとか、今に始まった話ではなく。あ、忘れちゃいけない、Pさんとか(完璧忘れてた!)ね。



血統的に引き目鉤鼻系のっぺり顔に呪われてる私には、パッチリ黒目はとっても引力あるのよね~。(碧目もだが。)



でも服のチョイスとか決してお洒落~って訳じゃないし(フツーのスーツが十分お似合いですが)、背低くて、歩き方ガラ悪く見えるし、結婚6年目の奥様とも仲良さそうだし、どーでもいいんだけどさ。



といいつつ、プリンターの紙詰まらせてGMに冷たくあしらわれてるところを、フジゼロに電話してあげて恩売ってみたら、「ありがとうございました 直りました」と言ってもらえて、ハイ、にんまーり。



そんな指輪なんか外しちゃえばいいのにー。

スポンサーサイト

19

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

mutual attraction
ふつーに、そこそこのsingleの男女が会って、同時に同程度に惹かれ合う、



という、人並みの幸せ、とは



これほどまでに難しく身分不相応な望み??







マッチョで、背も高くて、顔が小さくて、よく笑って、冗談ばかり言って、頭が良くて、努力家で、エリート@global金融機関。男子校育ち。姉がいる弟という兄弟構成。音楽の趣味も同じ。動物も甘いものも好き。



あ、ちなみにイギリス人。



申し分無し!!!! 

さながら、歴代の好きな人の豪華てんこ盛りダイジェスト版。



しかし、多分、というか、大分、私に興味無い…。「またね」って言ってくれなかった…。



好かれたい時、愛される為に、どう振舞えば良いのか、全然わからない!!!!

頭の中でじたばたしながら、平静を装ってるうちに、飽きられて、終わり。。。

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あんにゃろめー
先週、stirされ過ぎて仕事があんまり手についておらず、この週末はお仕事することにした。

なのにempty officeで結局考えてるのは同じこと。どこまで無能な人間なんだか。早く会社員辞めたいよぉぉぉ 向いてないよぉぉぉ



また正解でないやり方で事を進めてしまった…。

急だし軽率だったのは否めない。

でも、前(の失敗)と違って、その後も話はできてる。(メール・チャットのレベルで…)

さっき1時間だけど、お茶したりも出来たし、

話の端々で“今度”とか“そのうち”とか、具体性は無いまでも、先の話をしているというのは、悪くない兆候かな、なんて期待したりして。

(いや、その気が無いときこそ、ありもしない先の話をして、お茶を濁すものだということも忘れてないけど。)

でも、私がexclusiveだなんて期待だけは、してない。

自分の首を本当に絞めそうだから。

彼のいる生活は結構楽しいと思うし(当たり前!)、彼の生活に私が入り込むのも意外と面白いと思わせられなくも、全く無い訳ではなさそうな…(少なくとも日本語学習の面では。)

少なくとも趣味はそこそこ合ってるはずなんだよなー。

しかし、なんかそれは向こうが女子がすきそうなモノを先回りして知ってるから、っていうのもあって、一体他に何人いるんだ?という気に益々なる…。

そして、人間としての質がだいぶ違い過ぎる…。彼の発言に対して、低次元な自分の考えを述べることにhesitationを常に感じる。見透かされるのが恐くて。こんなんじゃ、どの道続くまい。



最初にお茶してご飯食べて、だめだ終わった、と思ったのが、先週の火曜日か~。

明後日でやっと1週間ですが、いつ醒める夢にやあらん。

一寸先には終わりがあることを織り込んで、常に心を諦めの極致に戻しながら日々を過ごす。

身を守る術は、全力でぶつからないこと。自分に言い訳の余地を残すこと。下等な人間なりのやり方。



あーーーーもーーーー、日本人の彼女欲しいんだったら、私で良いじゃん!!!!

って誰か奴に暗示かけてやって。

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

書きかけ
美容院に行ったんだー、と金曜日に話したのを覚えててくれた。生憎ヘッドスパとトリートメントしに行っただけで、trimもわずかにしたぐらいで、目に見える違いはなかったんだけど^^; 「あれ?どっか変わった?」と困り気味な顔も可愛い。変わってないことに気付いてるのが、尚よろしい。



紅茶を本当によく飲む。そして濃い目好き。いつもスプーンの背で押して出してる。w



Desperate Housewivesが週に1度唯一楽しみにしてるドラマだって言ったら、シーズン2と3、ほとんどのepisode、HDに持ってるから、揃ったらデータくれるって。(ウチで一緒に見よう、と言ってくれたらもっと良いのに!てか、なんで言わない? チッ)



先週末、遊びに誘ってくれるのを大いに期待して「何して過ごすの?」と聞いたのに、友達と約束があるだのどーだの言ってるから、

あっそ(・´з`・) つまんねー

と思ってN子と2日続けて遊びまわってたら、「何してるの?」「誰と?」「終わった?」「もう1軒行ってるの?」と、意外な質問攻め。しかも、少し拗ね気味。

アラ、儲けモン(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥



その次の日は、チャットしてて「なんか冷たくな~い?」とか言ってみたり、Desperate見た感想で私が「Carlosって理想のダンナさん!!」って言ったことにやたらつっかっかって来たり、と面白い反応を見せつつある彼。



ところで我々って付き合ってるんでしたっけ…?

YesでもNoでも、いずれにせよ大変気まずくて自分では聞けない…(´~`) 

Yesだった時の気まずさは、不安だったとかナンとでも申し開きできるけど、Noだった時、最悪だからなー。(何しろ身を以って知っております。)



私が拠り所としている言葉;

①有給の使い道として旅行に行きたいのは山々だけど彼女いないから行けない、という彼に「think about both plan A and plan B」と進言申し上げたら、「then, plan A: MAIKO, B: my teddy bear」との返答。

②「Carlosと自分とどっちが良い?」とか「which flavor would u like; vanilla, strawberry, or me?」(彼の家でアイス食べる、という話を受けて。アイスは勿論口実w)

③“Semorina”(puddingの一種?)を「今度」食べさせてくれるという口約束。



でも、たとえその時々に本心を言ってたとしても、私と付き合ってみる気があったとしても、お互いまだそこまで踏み込めてなくて、明かしてない部分も敢えて聞いてない部分も多く抱えてるし、私を受け止めてくれるだろうという安心感は全く持てない。私に惹かれてるっていう素振りも見えてこないしな…「来る者拒まず」だっただけでは?といういつもの懸念が早くも浮上…。

28

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

negativeに本領発揮
これが、私が恐れていた“その日”なのだろうか。

最悪のケースとしては予想してたことだけど、火曜日に仕事が始まってから、冷たいというか疎遠というか…。

でも、その「最悪のケース」では彼の仕事が多忙になって、私のpriorityが下がるってことだったんだけど、別に帰りが遅い訳とかじゃなくて、ランニングに行ったりもしてるぐらい。

けど、私が毎日残業だったせいもあってチャットする暇がなく、残業中にメールしてもツレない返事があったり無かったり…。

信じられない。

昨日はフィジケラ(昨日会社に来た。ジローラモと共に。日本GP関連イベントで)の写メ、スルーされ。その後「(返事が無いのは)残業してるのかな?」と送ったら「全然。8時退社でランニングした✧ฺ♦」と平然と言われた。

今日なんか、ほんと最悪。「明日予定ある?」って聞いたら「ランニングと、もしからした同僚と夜食べるかも。u?」と即返ってきたから、喜び勇んで「明日Salsa行くの。気が向いたら寄ってみて☆」って送ったら、返事が無い。待てども待てども、無い。

信じられない。

飽きたの?他に誰か見つけたの?初めから使い捨てだったの?

それとも何か私が悪い事した?

訳わかんない。



あーあーあーーー、こうなるのが嫌だったのに、

だからそもそも好きになっちゃいけないし、好きだって表しちゃいけないって

わかってたのに。

どうしてどうしてどうして?



明日は来ないんだろうな。

土日も誘われなかったら、それで終わりだな。

ま、それでハッキリするなら、短期決戦ってことで、腹括るしかないか。

ダメならスッパリ諦めるしか。



本当に、私に限っては、恋は始まった瞬間に終わり始めてる。しかもかなりの高速で。

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

難解
むむむ。



サルサには、予想通り現れず。

これで終わりかと思いながらトボトボと家路についてたら、メールは来た。

別に、行かなくてごめんとか、そういう言葉も無く、単に一言二言交わして「おやすみ」って終わったけど。



今日は更に混迷を深めた。

メッセにログオンしても話しかけてくれない。携帯にメールもない。

昼過ぎても夕方になっても何のお誘いも無いので、諦めてgirlsと遊びに行くことにした。

そしたら、ひょっこり、長めのメールが。デス妻の話とかしちゃって、友好ムード。しかし、こっちは友達と一緒だったし、外だったし、ごはん食べたりもしてたし、何しろ携帯でメールするの面倒で時間かかったりしてたのが、構ってもらえてなくてつまらないと思ったのか、最終的に拗ねてしまった様。

11時ぐらいに皆とバイバイして、いよいよこのまま会いに行く気満々だった私に「なんか忙しそうだし、寝るわ~おやすみ」と言い放たれた…。

あー、意味が分からない…。

嫉妬深い人は好きだけど、そんな単純な話でも無い様な…。

自尊心を慰めるためだけに私を欲しているのでは?間違っても彼女扱いはされてないような…。

たとえそうだったとしても、私に何か出来るならしてあげたいような。でも、やっぱり愛されなきゃ辛いだけだからこれ以上踏み込みたくないような。(極限までボロボロの自分の自尊心の面倒も見ないとね^^;)

30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

凹凹
起きたら「おはよう」メールが来てた。でも、不機嫌そうな絵文字付き。

「ごめん怒ってる?」と返すと、「怒ってないよ」と。

なんだかなー、と思って「show me your big smile」と健気に下手(シタテ)に出てみる。

なのに返事は絵文字のスマイル。

ちげーーーーよーーーーー!!!  の意を込めて、号泣絵文字でresすると

答えて曰く、「nakedの写メは送れないからなー笑」

それも、ちげーよ(・´з`・)

仕方ないので、更に下手に出て、「1:why not? just send it. 2:come to show me. 3:ask me to come」と3択を提示して差し上げた。

なーのーに、

「1:maybe 2:dont know where u live 3:have to meet friend at 3:45 doushiyou?」と。

むっかーヽ(#`Д´)ノ もう知らん!!

先週は同じ状況で私が強引にお茶に誘ってあげたけど、もうこっちからは誘わないもん!

ということで、「じゃあ、1しかなさそうだね」としれっとお返事。

そしたら、怒りの絵文字のみの返事が来たっきり、連絡途絶えた。



けっ。

なんだろう?我々ってもしや似た者同士?? 自分から誘うの苦手派?



こちとら、アンタの気を引きたくて、焦らし作戦に忙しいのに、あっちからも

も誘ってくれないんじゃ、一生会えないじゃん…。

凹凹同士ではねぇ(; ̄ー ̄川

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。