2
4
8
9
10
12
13
14
15
16
17
19
20
22
23
25
26
29
30
31
  10 ,2007

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スーツ開き
その後、「結局3時までずっとベッドでダラダラしてた、来れば良かったのにw」と言われ、「なら早くそう言え!」と言ったら「言ったじゃん」と言われた。そこで、引いて納得してみせたけど、こっちとしては、「4時から友達と約束ある」と言われたのが正午過ぎだったら、見送るしかないでしょうが。ばかー。「短い間でも顔見て話したい」とか言われれば別だけどさ!!!



とは言え、昼間会う線は消えたので、F1見た後、夕方独りで買い物に行った。

帰ってきたら、「気付けば1週間会ってないね~」という流れから、また夜這い(?)パターンに。

私としてはなんとしても、休日をフツーにのどかに過ごすパターンに持ち込みたいのに、

ことごとく失敗。

呼べば来るオンナ的な路線が定着することが一番恐ろしい。限りなく≒現状。



行って他にしたことと言えば、奴がネットで集めてるアメリカのドラマ(共通の趣味!?)とかのライブラリコレクションをご披露いただいて、その中からシットコムを1本見て、ファイル名の中に“porn”っていうのがあるのを自ら図らずも暴露して自爆する姿を笑って(寛大でしょ?)、desp. wivesのシーズン2は相変わらず取り込みに成功してないという進捗報告を受け、今度の3連休は伊●忠勤務の友達(♀)の誕生日partyだからオール確実だとかいうムカつくshort-term schedule(私はexcluded?)を聞き、別の女友達からの愚痴電話にbotherされ…。(ふーん、オンナ友達多いのね)   以上。



その上。

前回同様、8:15のアラームより前に起きてーと言うと、大変仏頂面。起きた後も独りで黙々と身支度してて構ってくれないので、益々ワリキリかと惨めになりそうだった。(事実、前回、一緒に出てくれるかな~という期待の下に出勤時間ギリギリまで待ってたのに「俺は急がないから。」と言われ無為に終わったのだった。)



ので、今日こそは、ぇえぃサッサと立ち去ってやるー、と意を決し、8:30に「じゃっ!もう行くね」と言ったら、「え、もう行っちゃうの?」という様子。

しめしめ。

そして、嬉しいことに今日から解禁(というか強制らしい)のスーツ姿をわざわざ披露してくれた。(私も一目見てから行きたいと本心では思ってた。)

かわいい…><

単にスーツ姿そのものではなく、ね。(イヤ、スーツもお似合いでしたが。私としては、最初に会った日の白ロンTにGパン姿が好きだった。)

んー、多少は私のこと、好きだったりするんだろうか。それは期待過剰か。





都合の良いオンナに、毎日メッセで話しかけるかな? ・・・・・・そういう人もいるか。w

スポンサーサイト

03

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

お隣と
bossがケッコンするので、今日はささやかなおめでとうdinnerでした。

最近ムカつくことも多々あったので、どうなることやら、だったのが、みんなそれなりに楽しんでくれたようで、よかったよかった。



bossの結婚式も、air ticket自腹でよければhotel代出すよ、と口約束get。

韓国ー!! 超行きたい!!

但し、私は飛行機代問題ないんだけど、一緒にどう?とbossが誘ったSさん(♀)は出費が重なる時期なので難しいとのこと。

でも、boss的にはどうしても彼女に来て欲しい様子。おかげで結局立ち消えそうw 

それにしても、今日はbossが彼女を高く買ってることがとてもよく分かった。今日の午後にパワポのスライド作りを手持ち無沙汰な私を通過して彼女に頼んでて、オイオイと思ったけど、意図的だったのねー。別に比べるつもりない、とか必ず前置きつけてるけど、ほんと彼女が英語できたら、私はお払い箱だね。少なくとも私に回ってくる仕事が減るのは間違いない。

ま、知らんけど。



ところで、飲むと、本当にオヤジ連中に閉口。前評判の大本命より別にダークホースがいて、これが相当質が悪い。近くで見れば見るほどタダのオッサンだし。ガラ悪く態度もデカくなって、…。

これからはシラフでも若干避け気味で歩こう…。



0時過ぎまで付き合う羽目になったので、タクシー帰宅。

Andreと一言も交わさず。

大きく構えて『Rules』にあるようなmysteriousな存在でいるために今からでも努めようと思ったばっかりなのに、昨日の雰囲気だって全然悪くなかったのに、不安が超高速・エンドレスで駆け巡る。

あーあ、起きてる時間に帰ってきたかった…。

今まで(たったの2週間だけど)、全然連絡しなかった日なんてあったっけ?(無い!!)

こんなことで騒ぐのは馬鹿げてる、けど、これがnegativeなtriggerになったら…という懸念も拭えない。

あー、やだやだ。



寝るしかない。

明日8:30だし。

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あー結局
昨日は、ふつうにチャットできたし、picsのURL、もう一回教えて(忘れやがったのか、コノヤロー、という突っ込みはありつつ)とか言われて、

前より私のこととか考えたりしてるんだろうか、と思ってみたりした

んだけど。

打って変わって、今日、最悪…。

飲んで帰ってきてほろ酔いで“そういう”気分だから、おいでよ、とか。

自業自得とは言え、そういう扱いですか、結局。

1時も回ってるし、便利屋じゃないので、バッサリお断り申し上げましたが、さぞかしご機嫌損ねたことでしょう。

もう連絡来ないかもねー。

色々と最低。 

05

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シャットダウン
あー、腹立たしい。

今までは留守の間だって「退席中」の表示にしてたくせに、今日に限って「オフライン」。fakeに決まってる。

心配しなくても、話しかけないよ。馬鹿にするな。

これで終わりなら、切ったのは貴方じゃなくて、私だから。そこは履き違えないで欲しい。



こうなってしまうことは、本当に本当に明らかだったのに、つい。
どうしようもなかった訳でもなくて、こうなる道とこうならない道の別れ目だって、その時点で明瞭だったのに、間違った方を選んだことを知ってる。
そして結果こうなったことを嘆くのはおかしい。だから、悲しまない。
いや、でも、付き合って無いのかどうか、本当に確信があったわけでもない。“約束”がなくても、築いていけるものかも、という期待も隠し持ってた。
勿論、必要な高さまで築き上げる前に事を急がないのが、正解だったんだけど。

好きになるだけじゃ、なんで駄目なんだろう。好きだからしたことが、どうして全て逆に作用するんだろう。

今すぐ追いすがって許しを乞いたいどうしようもない自分を、プライドの残骸が引き止める。そんなことしたところで、彼の心が私の望む方向に変わるはずもないから。良くても元の、私が見ない振りしてた関係に戻るだけ。
それでも、言葉を交わせるだけで、会えるだけで、触れられる距離にいられるだけで、他では得られない幸福感と高揚感を感じられた。それだけでも彼を知らなかった時より意味のある時間を過ごせた気がするけど…。

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

矛盾スパイラル
昨日あれだけあーだこーだ言っていた私はどこへ…?



落ち込み切って寝てたら、またまた1時過ぎてからメール来て、結局やり取りの末、またもいつものパターンに。連休だしいっか、みたいな。

有り得ないねー、ほんと。そりゃ、大事になんかされる訳ない。

今日はおやすみだから朝のんびりできて(というか昼まで本気寝)なんとなく恋人気分。あくまで、なんとなくであり、気分であり、気のせいなんだけど。

逆に、帰るタイミングを計りかねちゃったけど、自分から切り出さないと気まずくなるので、何の予定も無かったけど一段落した所で今日もサッサと退散。

漢字の勉強とランニングする、って言ってたからね。いても邪魔になるの分かってたし。

こうやって引いて引いて接してれば、ある程度は続けていけるのかなー、と思ったりして。そんなのちっとも良いことじゃないけど、ほんとは。



面白かったけど内心複雑だったのは、食器を洗ってる彼を覗き見してたら洗剤全然落ちてないうちに、すすぎ止めてて、「いやいやいや、もうちょっとすすいだ方が…」と反射的にお節介発言を挟んだら、「日本人は皆そういうんだよー日本人は洗剤に対して恐れすぎ」と言われた。

食器を洗う場面に居合わせた日本人が一体何人いるんだろうなー。

そんな嫉妬狂な本性を曝すようなこと、聞ける訳もなかったんだけど。



でも、繰り返しだけど、付き合ってない、っていう諦めが、私を束縛とか嫉妬とかから一定程度遠ざけてくれている気もしなくもない。「さっきミッドタウンの近くの例のペットショップ通りかかったら、こんな子がいて」と言って見せてくれた黒のフレンチブル。
いじけ気味な上目遣いが超超すごーく可愛い子。
ほんとに結構好きなものが重なってるなー、と思った。
ほんとにほんとに可愛くて、連れて帰りたくてしょうがなかった、でも今は独り暮らしだからこの子が寂しがるから無理だなー、実家に住んでたらmumが世話してくれるから絶対飼うんだけど、と悔しがる姿の愛おしいこと。
「一緒に飼おう」の一言は、私の頭でだけ聞こえる音量で渦巻いてて、「かわいいね~ほんとかわいいね」とだけ返した。
言いたいことが言えない。色々な制約のせいで。こんなんじゃ、より早く飽きられちゃう。

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

booty call
booty call という言葉があるそうで。

あーら、ドンピシャリ。

それ以外の話もしないわけじゃないけど、“そういう”流れになりがちだし。

「バカな事ばっか言ってごめん、良くないね、怒ってる?」とか言うこともあるから、“それ”だけが私達をつないでる訳じゃ必ずしもないのかも、と惑わされる瞬間もあるけど。

会ってる間優しくてその優しさの根っこに愛情に似たものの存在を期待して幸せな気分になったりするけど、そんなのよくある話のようだし。

別に愛してなくても親切にしたり優しい口調で話したりできちゃう人というのは、結構いる。らしい。

そういえば、聞いたことある台詞だ。自分の口から。w



そんなの、付き合ってても付き合ってなくても同じかな~とも思うけど。

だから現状維持、というのは、絶対不正解。

付き合ってても付き合ってなくても、そうなってしまったら次に行くのが正解。

ですよね~。



私に対する現在の評価とそれがこの先変わらないことが確認できたら、すぐにでも二度と会わない旨通告する覚悟だけど、聞く前から答えをほぼ知ってる問いをどうしても聞けないのはどうしてだろう。

そりゃ、自分を過信する心を捨てきれないからなのは明らかだけど。

いや、それにしても考えれば考えるほど、馬鹿げた期待だな。



今日はこの前聞いた通り、“お友達”と夜通し呑みだそうだし、昨日会ったから明日も会わないな、こりゃ。

私は私で、火曜・水曜は韓国行き前で仕事多忙だし、その後は木曜夜から月曜夜まで東京には帰ってこない。

別に海外行っても繋がる携帯だけど、会わずに話もせずにいたら、⇒召集に応じなかったら、彼はanother booty callにshiftするだろうか。それなら本当にヤリたかっただけってハッキリするんだけど。

良い機会だよね。(と自分で納得。)

一緒に見たかったテレビもまだ見てないけど。他にも小さい約束事(但し一方通行)はあったはずだけど。

終止符打つのは私に他の人が見つかってからにしたいけど。

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

11日:no reply
あー、また微妙な空気…。

携帯にメールしたのに、日記系じゃなくて、そこそこ質問系だったのに、返事無い。

メッセは私がオンしてた間はずっと退席中。別にわざとじゃないかもしれないけど、彼がオンになったところで私がオンに切り替えたら、バレバレで気まずい、と思ってオンできず。よって、話せず。土曜日の昼にバイバイしてから一言も交わしてない。

擦れ違いなのか、本当の終わりなのか。

全然彼の心が見えない。

私は、文書に一言一句認めてでも、催眠術に自らを掛けてでも、開胸して心臓を見せてでも、持ち札全てを見せて勝負したいのに。

拒絶されることへの不安以外、曇りなく好きだ、って言葉にする間もなく、このまま遠ざかるんだろうか。

全力で勝負した結果なら、ダメでも諦められるのか、と問われれば、そういうもんでもないけど、下手な策略に踊らされて更に事を見えなくしたところで残るのは後悔のみ。

18

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

you seem to be giving me hassle so i leave you
前述の通り、月曜日に「どうしてる?良い週始めかな?」とメールしたら無視され、その後もメッセも無く。

やはり完全に切れたと思った。予想通り。



でも、全く私の考えと裏腹に、明るめにメッセ始まる。

私が夜外食してきた後で、ちょっと待ち構えてた風に。「さっきも色々話しかけたんだけど、オンラインじゃなかったみたいで送られませんでしたって戻ってきたよ。><」とか何とか。

まぁ調子のよい事。

desp. housewivesのシーズン2が手に入ったよ、と教えてくれた。

「でもタダではみせてあげない」と。

ここから暫し猥談。w =命令ごっこ。

でも、お互いM寄りなので、命令を考え付かず、アイデアに行き詰る。w



で、そもそも私はオトコというものを全然知らないし理解してないしなー、という流れから、質問大会の様相呈す。

まぁ、でも、結局私が知りたいのは、オトコ一般ではなく、奴specificな訳で、一頻り奴の経験談とかを聞いた後、自分が聞きたかったこと話し始めたら泣き言になってて「you seem to be giving me hassle so i leave you」とバッサリ切り捨てられた、という訳。



でも、なんで泣き言めいたことを言い始めたかというと、

u look sexy sometimes, well you sure look sexy without clothes

などと抜け抜けと言いやがって。結局私って純粋に単なるそういう対象でしかないのか、と。

思わず、sexyって言われる女はどうせbooty call扱いしかされないんだもん!sexyなんて言われたくない!!と言ってしまった。

で、会話強制終了、と。



結構酷い。

21

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最悪><
色々と複雑になってきたというか、寧ろ単純になってきたというか...



私と“面倒”なことに踏み込むつもりの無いこと。

割り切りに徹すれば、何となくは続きそうなこと。

私が、結局のところ割り切り切れてないこと。(が奴にバレた)


24

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

本年給料日あと2回!
えーっと先週末は色々あったんだが、それは追って思い出し思い出し書きとめようと思いつつ、とりあえず、日曜日会いに行った。

何も変わってないことを自分の中で確かめたかったのか、彼に印象付けたかったのか。

努めて軽々しく話し振る舞い、多くを望まない女を演じ。



前の日からの流れで、desp. housewivesをダウンロードしてくれたお礼にアイロン掛けと掛け方伝授してあげる、という話しだったのに、蓋を開けてみれば「アイロン未購入」の答え。

“そういう”のだけじゃない方向にrelaionshipを持っていけるチャンスだと思ったのに、出鼻をくじかれる。

「それじゃあ会いに行くexcuseが無くなっちゃった」とおどけたら「他にはexcuse無いの~?」というので、「じゃあi NEED your hug、ってことでどうだろう?w」という結論に。

でも注釈つきで、①日没後なので僕がeroくなっても知らないよ~ ②元同僚の女友達が今日彼氏とちゃんと別れることになってるから、その後絶対話聞いてあげないといけないんだよね~ とのこと。



夕飯まだなら一緒にたべようよ、って誘ったら、おやつに外苑でガレット食べてきたからお腹いっぱい、むり、ごめんね、と言われ、お前そんな少食か!私にもちょっとは義理立てしろ!!と思ったが、そこは抑えて、良くも悪くも寛容な女に徹する。

ま、私もお腹空いてた訳じゃないし。フツーの男女に見えるようなことがしたかっただけで。敢え無く失敗。

でも、行ったら、ジャスミンティーと、ヨーグルトにバナナとりんごを入れたのを振舞ってくれた。

優しい。

してくれることがいちいち可愛いからほんと嫌。

愚かな私は何度でもコロリと騙される。



例の女友達からの呼び出しが23時近くて、今から行って来るから…んーどうする?と聞かれ、待ってても変だし帰ることにした。いても良いんだよ、とは言ってくれなかった。

会社の目と鼻の先なのに自分ん家帰るのは癪だったけど、まぁ面倒は言わないことにしてるので素直に帰宅。

その時、よく考えたら初めて一緒にエントランスから出たんだけど、信号の手前で、普通の路上で、夜で人通りもあまり無いとはいえ、「u want a hug?」って言って、してくれたのが嬉しかった。欧米人にとってhugなんて安いもんだろうが…。



月曜日は連絡なし。



火曜日は帰ってメッセつけたら、「今日は超速く走った!多分自己最高記録!心拍が190だって!疲れたーもう寝そう…」とだけ報告してくれた。w

私お母さんじゃないよ?w

と思いつつ、用も無いのに話しかけてくるところが、益々かわいい。

めろめろ、というやつである。

27

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

貸し出し中
○ndreが韓国の銀行に貸し出されるそうです。

2年か3年。

早ければ年内にも。

断ったらキャリアが断たれかねないので、チャンスはチャンスだし、もうほぼ確実に行くことになりそう、とのこと。



本人もショックを受けていたようだけど、

私のショックはどうしたものだろう。



異動の話を言い渡されて一番に彼の頭をよぎったのは誰だろう?

彼が日本を離れがたいのは、一体誰のせいだろう?

その人を連れて行くべきか考えてたりするんだろうか?



絶対私じゃないことだけは確かだけど。



今の自分がそんな存在じゃないこと分かってても、

どっしり構えてれば、時とともにゆっくり関係が変質して、いつか私を彼が思ってくれる、なんて展開に期待を寄せていた私には、厳しすぎる現実。



「ぐすん」って冗談交じりに寂しさを伝えてみたけど、

この絶望感は筆舌に尽くしがたい。



その上、悲しみも寂しさも、それを表す資格が私には与えられてない。

友達ですらない。

友達になったところで虚しいだけ。もっと彼の心に近くにいたいのに。



日本で時に夜を共にしてダラダラと気が変わるのを待ってたところで、どうせ報われないことを受け入れざるを得ない苦痛が続くだけ、というのが関の山だったけど、それでも僅かな可能性のほうに賭けたかった。

それすら許されないなんて、どれほどの因縁を背負ってでもいるんだろうか?



どうしてこんなに報われないの

28

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

perfect sky perfect sadness
昨日、韓国行きの話とかを一頻りした後「今週末はどうしてるの?忙しい?」って聞いたら、「on phone」って言われたっきり、返事なく。

今日も朝起きて少しchatしたけど、「今夜の予定は?」って聞いたら、

「実は風引いてて。うつしちゃいそう。俺も昨日友達にうつされたんだよね、多分。昨日は熱あった。ちょっと気分がよくない。鼻詰まりも。lol」とか。

そんなに並べ立てなくても…。

益々口実っぽく聞こえるからやめて。

先週の日曜日から会ってもいないし、話もこの土日にchatした以外は全然。

どんどん遠ざかってる。

会いたい。でも会ってもこの擦れ違いはもう止められないの?



今日の秋晴れを、昨日の秋嵐を、ただ一緒に過ごしたい、っていうささやかな願望。

何をどうすれば、幸せになれるんだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。