1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
28
30
  11 ,2007

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

gemini
文字ではコミュニケーションしてくれるのに

面と向かっての接触を露骨に避けられてる。

でも、メッセでは向こうから話しかけて来る。

私がオンラインになって話しかけて光線出しまくってるから?

でも、それ以上に私は会って話したい、って直接言葉にすらしてるはずなのに、それは無視して、メッセだけ?



でも、それすら今夜は無い。

そりゃ朝話したけど。

でも、他のサイトにはずっとログインしてる。いつもそんなことないのに。

あっちで誰か見つけてチャットでもしてるとしか考えられない…。

下らない勘繰り。しかも、私が口出せることでもない。



単に飽きっぽい遊び人なのか、理由があって不安や絶望感が邪魔してるのか。

初めから本気じゃなかったのか、途中で私が彼を飽きさせたのか、それともゆっくりでも進みたいっていう気持ちも少しは残ってるのか(ありえないけど)。



これらの問いへの答えが、全て私の考える最悪のケースなら、もう連絡取らない。追いかけない。

でも、それは最後になると思えばこそ、どうしても会って話したいのに。

それがめんどくさい?察してるから会ってくれないの?



でも、それならチャットもしてくれるは変だと思うんだけど…。

気まぐれ?暇つぶし?

スポンサーサイト

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

11/6
昨日は「oyasumi」とだけ夜中に言い残していった奴。



本当になんで、一応、声かけてくれるんだろう?

あくまで、一応。





今日は珍しく長く話した。(勿論メッセ)

話が弾んだわけじゃないけど、長らくロクにはなしてなかったし、ぽつりぽつりではあったけど話し続けてみた。



分かったこと:

また最近ランニングを頑張ってるらしいこと。韓国語会話のテキストを買ったこと。

韓国での契約をまだ交わしていなくて詳しいことわかってないこと。

2~3ヶ月後に迫った転勤に関すること「とか」で、頭がいっぱいなこと。

チームを移るし、韓国語の勉強もあるし、香港とソウルとあとロンドンにも出張行ったり来たりしなきゃいけないこと。・・・。



最近どうしてるの?と逆に聞かれて、「なんとなく仕事無駄に頑張ってる」とか言ってみた。じゃないと頭の中がぐちゃぐちゃになるから。

後半は本心。前半はウソ。仕事なんか全然手についてない。パーテーションかPCスクリーンか、もしかしたら顔から数センチの距離に焦点合ってて、視界にある全てがvague。

これについては返事無し。新しいことに取り組むと気が晴れる気がする、と言ったら、
「韓国語勉強するとか?AV女優になるとか?笑」とか言い始めて、


あー続きはまた後でw

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

left mango juice in his fridge as trace of mine
また会ってしまった。

これまでと何も変わらないやり方で。

except we had seconds, and he kept holding my hand in his hand and gave more and longer kisses all over me during it.

お別れのhugも、向こうからしてくれた。勿論、単に、私がして欲しがってることを知ってるから、だけど。 親切?お礼?償い? whatever.



私を好きだと言って抱いた誰よりも、私を幸せな心地に導いてくれるのは何故なんだろう。

it's not about technique, but attitude. of both of us.

we have no hesitation or anxiety about giving as much pleasure as possible to each other.

そりゃあ、私は求めるもの全て持ってる彼に首っ丈だし、彼にはlibidoという列記とした動機があるけど。

食事やおしゃべりやドライブや観劇には出掛けられても、これに限ってはandre以外とはとてもじゃないけど嫌悪感が先に立って無理。andreだけが特別。



新韓サイドとのcontractが未だにagreeされてなくて異動自体をteamにも明かせないから旧teamの次々舞い込んで来る仕事も断れず、でも1月後半の異動はdelayとかしないから異動に際してしなきゃいけない理論習得とかに、とっても忙しそう。

益々私の入り込む隙なんて無い感じ。

いくらあと2ヶ月強しか残ってないといっても、知り合って2ヶ月経ってないことを考えれば、絶望的な残り時間とは必ずしも言えない。

でも、この状況は、いよいよ絶望的。香港もソウルもロンドンも出張あるそうだし、年末年始はhome leave。

1泊だけでもどっか景色のきれいな旅館にでも泊まってandreが見たこと無い日本を見せてあげたかったんだけど、ただでさえhis own flat以外で会おうとしてくれない奴のことだから、tight scheduleの伏線をここぞとばかりに使ってくることでしょうね。(´~`)







彼の好物のmango juice。一緒に飲もうと思って2本。

ランニングでシェイプアップ中だから迷惑だったかな。

飲む時2本あるの見て私を思うだろうか。

14

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

another 人事異動
いつものことだけど、普通に日々のちいさな事をshareしたくて、

「officeから富士山見える?今日はそうでもないけど一昨日昨日とすごいきれいだったよね」ってメールしたけど、返事なし。



でも、「私、失業するかも!上司いなくなる!」って送ったら、「大丈夫だよ、心配要らない、ちゃんと面倒みてくれる」って4分で返してくれた。



こんなタイミングで今の仕事の任を解かれることになんて、何たる縁かとも一瞬思わずにはいられなかった。

私を韓国に連れて行こうなんて、思ってくれる、訳は無いんだけど、あたかも、そんなタイミング、ではある。

この前までは、社内海外研修に応募したりしてキャリア志向な振り見せたりしてたけど、そんな女には言い出しづらくても、キャリアの岐路に立ってる女になら「ついてこないか?」って言いやすいでしょ?

そこまでお膳立てされても好転しないこの状況は、external=circumstancesより、internal=当人の気持ちのモンダイであることを、より鮮明に、浮き彫りにしてる。

その方が諦めがつく?



この件に関わらず、今月の占いで「片思いに決着をつけるなら今日!」と書かれてたのが気になって。

決着つける、って、片思いが両思いに昇華するのか、片思いに止めを刺すのか、どっちだ?

試してみたくなって、恐る恐る投げかけた質問:

「If it sounds a stupid idea, I want you to forget this, but I want to go to Kyoto or somewhere with you...」

答え:「If I have time, sure.」

うわっ、短っ。なんて素っ気無い。彼にはこれが精一杯の社交辞令?

返す返す、色々な障害に阻まれてるけど心の底では同じ気持ちでいてくれるんじゃないか、という幻想が、幻想であることを理解しつつある。受け入れざるを得ないと状況が言ってる。



あー、そんなことは分かってる。最初から。

途中で投げ出さないで置こうと決めてるから、ちゃんと最後まで戦い切るんだ。

20

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

when is your magic good through?
driving over Rainbow Bridge in a side seat of a Porsche

watching DVD in leather sofa leaning against eachother's shoulders

giving a long tight warm hug on the street before "goodnight"



if this magic won't expire, may I ... fall in love with another guy than the one I have been crazy about...?



whether i can or cannot, am sopposed to or not, i actually am.

already.



can't help.

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3連休
Jeffと知り合い、結局ずるずる。

Jeffとは、今度こそ正攻法で行こうと思ってたのに、早くも(最早恒例の)済し崩し。

が、しかし、正直、“そういう”方面でこそ、Andreじゃなきゃ駄目だということを痛感させられて、あっちこっちに定まらない気持ち。

ま、そもそも、Jeffに全力を注いだところでそれが報われるという保証もなく、Jeffが私をどれぐらい本気かもわかったもんじゃない。(“そんなことはこれからわかることだ”とお茶濁された!)

だから、Andreにすっぱりお別れを言って次にJeffの元に走る、という行為には踏み切れない。



いや、本当はこの週末で、振られるなら振られようって、決めてたのにな。

無理だった。とてもじゃないけど。



Linkinのライブに同じ日に行ったのに、しかもAndreが会場で「いまどこにいるの?」って電話くれたのに間が悪くて会えなかったし、土曜日の夜は「んー、もし友達が夜来なければ来てもいいよ」と言われたが結局連絡もらえなかったし、Jeffのところに行ってしまった。(だってAndreあんまり乗り気じゃなかったし、連絡くれなかったんだもん!)

で、日曜日「やっぱり会いたい 今夜はだめ?」って超超超超ーーーー勇気振り絞って聞いたのに、またも返事なし! 午後いっぱい完全無視された!!と打ちのめされていたところ、「ごめん携帯置いて仕事行ってた」とのたまう。しかし、いずれにせよ「疲れてる」との事でお目通り叶わず。



かくして、振られる覚悟は無残にも計画倒れ。



でも、一応、今まで言いたかったことの、ほんの断片だけは伝えてみた。

---i've repeatedly thought whether it could be different if i had behaved in a right way

---i think i've been too dependent on sexual topics when i talk to you (to keep on conversation)

---what can i do for you besides those stupid things (≒playing the role of your private prostitute/porn mate)?

---i wanted to be there with you in your bed, regardless of the bedding being nice and warm. i always just wanted to be there.



多少、というか、かなり、はぐらかされたような気もするけど、うざがって黙り込んだりとか、「そんな期待してるんなら俺は降りる」的な冷たさとかは無かった。「ごめんね」って数回言われた。relationship-endingの「ごめん」とは違う、と信じたい。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

食欲全快
うーん



なんか今日はすっきりした気分。



なぜだろう?w



昨日は日本にいるうちにスキーたくさん行きたい、って言ってたAndreに「下手ならついて来れないだろうから、連れてけない」と言われてしまったが、めげずにAndreとスキーしにSeoulに遊びに行っちゃおう。向こうに友達できてないうちに。(彼女出来てからでは無理だから…号泣)それなら意外と有難がってくれるかも!?



いろんな人と、それぞれ適した分野で楽しみを共有すれば、それで良いんだ、という悟り、的なものを開けたような、気分。

気のせいだろうけど。w (彼女できたら耐えられない><)



クリスマスまで、とか、行っちゃうまで、とか、期限決めて白黒つけようとするのは、やめよう。

共有できることは本当は少なくないはずだけど、誘っても乗ってくれないこと多いし、それなら乗ってくれる人と遊べばいいんだ、私だって。Andreにもその相手にも何の罪悪感も感じず、自分のしたいようにすれば。



んんんん、そうすることでAndreに会ってもらえない寂しさは紛れるけど、一緒に過ごせたかもしれないはずの時間は減っていく一方だし、Andreに会うこと以上にしたいことなんて無いけど…。無いなりに探して。

27

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スパイ疑惑
あのおおお、



誰かAndreに密告した?w 



前々回のmixi日記のこと。



次の異動先、早く決めなきゃいけなくなって困ってるんだよね、と話したら、

「want to be housewife in korea? ^^」だと!!



こうもしれっと完全な冗談で言われると、それはそれで悲しいですね。やはり。



いつか殺ス…。

とはいえ、待ち伏せしようにも再来月末には海の彼方だが。



本当に見透かされてるんだわ、私の心なんて。

本心を伝えることに恐れをなしてるうちに、彼と気持ちが擦れ違ってしまう悲劇を何より危惧してたけど、憂うべきは其処じゃなかったんだな。

いや、ま、擦れ違いじゃなくて、本当に初めから叶わぬ思いだったならそれは諦めるしかない、と思えばいいんだから、楽だけど。(理論上)

29

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

my hand in his hand
最近チャットは頻繁にしてるのに会ってくれないのはなぜだろう、ってずっと気に病んでたけど、昨日は2週間半ぶりに会った。

でも、いつもに増して何も伝えられなかった…。

素直になって正直に言おう、と思ってたのに…。



気持ちを押し付けて振りかざして、罪悪感で彼を遠ざけてしまうことが怖いけど、知らないままにすれ違ってしまえば、もっと失うものが大きい。

素直にならなきゃ、と誰もが言うし。事実、そこは乗り越えなければならない自分の課題だとも認識してる。

とはいえ、この経験を教訓にでも出来ればいい、なんて割り切ることも出来ない。他を以って到底代え難い幸福感と止め処なく溢れ出る愛おしさ。多少の教訓を得たところで埋めようもない大きすぎる代償。



プレッシャーを与えずに私の気持ちを伝えるにはどうしたらいいんだろうか。

それに報いて欲しいと思うのは間違ってるんだろうけど、愛されるためには、気持ちが自然に動くようになるには、策は全くないんだろうか。

力ずくじゃなく振り向かせるには…。



紆余曲折を経るにしても、どこかで互いに結びついてるような気がするんだけどな…。

単に一方的に好みなだけだろうか…。それにしたって、こんなに求めてるとおりの人に会えること自体が巡り合わせと思わずにいられないんだけどな…。+ 仕事終わって帰ってくると私に話しかけてくれる
+ 「会いたいな」って言ったけど無視しなかった
- 今日はもう遅いと一旦言った
+ けど、「お風呂入りにおいで 入れてあげるから」と言ってくれた
- お風呂一緒に入ってくれなかった(私が誘わなかったから、らしいがw)
- 休みだからって見送りもkissもhugもしてくれなかった
- 来月有休消化で数日しか会社行かないらしい Londonに帰るだけじゃなくHawaiiに行くらしい(誰と!?) それでもやっぱり私と旅行に行く暇は無い、と言うんだろうか…
+ he didn't make me cum, but still he's sooo good that i don't want anyone else.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。