2
3
4
5
6
8
9
10
12
13
14
15
17
18
19
20
21
23
24
27
28
29
30
31
  01 ,2009

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新年いきなり一大イベント!!
今度こそ。

何度目かの正直。



Londonに行って来ます!



今度の月曜日から。



いやーーーーーーーーーーーーーーん!!

あと1週間しないうちにAndreに会えるなんて!!



繰り返しだが、

今回のことで私達のおかしな関係が変質するとは思えないけど

(そして、そういう期待をして来るのはやめて欲しいと牽制されまくってるけど)、

それでも、1週間以上毎日顔合わせて、housematesにお目通りも叶う訳で、

一目会えるだけでも嬉しいのに、楽しみ過ぎてヘンになりそうだー。



ネイルを彼が好きなフレンチにして、

かわいい部屋着とunddiesと防寒具を揃えて、

お土産を厳選して、

体調と体型と肌コンディションを整えて。



覚悟なさい!

もう逃げられませんよーだ。



10日間ふたりで楽しく仲良く過ごせますように。

スポンサーサイト

07

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

滞在3日目にして早くも
見事に玉砕。



あー、なんでこうなるんだろう…



Andreと全然まともに会話が出来ない。やっぱりこれがどうしても変えられない。

ただの睡眠の邪魔にしかなってなくて心苦しいし、

全然フォローもしてくれないから余計居たたまれない。

正直他の部屋で寝て欲しがってる。

でもそうしたら、会話もボディタッチも何もなくなっちゃう。

別に他の目的で来たんだから、と言い聞かせたいところだけど、大学院だってやっぱりAndreいなければ行く意味ないし…。



ここが潮時かなぁ。別に障害が無くても、なぜかAndreとは上手くいかない。

これが結論?

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

悲し過ぎる土曜日
月曜日はすんなり勢いでしてしまったものの、

火曜日は、前夜私が早く起きてしまった事などが原因で、既に険悪で大人しく寝て、

水曜日、さらに喧嘩がエスカレートしたけど、結局なぜかすることに。

木曜日の朝は、これまたご機嫌斜めで「金曜日は遅くなるから」とぶっきら棒に言われたのが更に傷ついたけど、まぁ木曜日Bathに泊まって大分落ち着いたかな、と思った。

金曜日の夜、まともに顔合わせずに、週末を迎え、その週末も一人で過ごしたら、もう月曜日しか残ってないから、もう何も考えずに時が過ぎるのを待てばいい、という気持ちになった。

なのに、金曜日、私が極寒のBathから帰ってきて、不貞寝する用意を万端に整えていたら、思いがけず「友達と飲むけど来る?」と言われて、一緒に行くことに。

でも、友達の前でも私とは喋らない。私には話しかけない。

テレビも私がいるからとしか思えないけど、4人で一緒に見ないで「疲れた」とか言って1人で勝手に部屋に行っちゃうし。

今日は私が家から出ないことに、これまたご立腹の様子。

私と居たくないから。

私とは会話ができないから。

私だって、これがなんでなのか分かったら、解決の方法があるなら、何だってする。

けど、どうしていいのか見当もつかない。



もう本当にこれっきりなのは、とっくに分かってたけど、それ以上に辛い終わりに向かってる気がする。

ここまでお互いに失望した状態になるって、辛すぎる。

11

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

no look back to the door behind you
ついに、Andreの家を出た。

私が荷造りを終えたところで、微妙な顔して「どこ行くの?」と。

そう仕向けたくせに、よく言うよ。全く。

ドアの戸口までしか見送りもしてくれなかった。

今生の別れだって言うのに。

ま、去る者追わない人だし、自分が望んだ様になったんだから、寂しがる振りも出来る筈無いけど。



最悪の旅行で、最悪の結末。



でも、もう全く望みが無いんだから、やっとこれで振り返らずに済む。

ここまで突き詰めなきゃ諦められなかったんだから、これで良かったんだ。

16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

なぐり書き
helpesは確かに感染する。でも、どうしたら、私を、それこそ小学生がやるみたいに「ナントカ菌」扱いできるんだろう?



週末お父さんの誕生日だからいない、お父さんの誕生日なんだから動かしようが無い、なんて怒鳴ったくせに、絶対嘘。誕生日はもっと後。

そこまでして遠ざけようとするなんてどうかしてるんじゃないの?



どこかにあるはずの君のconfidenceを見つけてほしい、って何だよ!

ひとりじゃ探せないよ!!



もう何を言っても無意味だけど。

もう振り返っても何も残ってない。

そんなの分かってる。



あんな男なら別に失っても惜しくない。

だけど、ほんとはあんな人じゃないのに…。



どうしてここまで何の救いも無い出来事が私に起こるの?

22

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

1/2 初詣時の御神籤 曰く
ひそみ居しふちの 龍らも 時を得て

雲井に登る かげのめでたさ




運勢: 大吉



  願望 改めかえてすれば望事叶い喜び多し

  待人 来る たよりあり

  失物 出る 高いところ

  旅立 遠方に行き利益有

  商売 見込確なれば儲有

  学問 安心して学問せよ

  相場 手離せば不利

  争事 思いのままに勝つ

  恋愛 一線を越えるな

  転居 よい 早くしなさい

  出産 吉 さわりなし

  病気 なおる 信神が第一

  縁談 初めの縁は調い難し 後の方早く叶う



真剣交際をチラつかせず“お友達”になれたら、次に出会ったお金持ちをモノに出来る、というお告げでしょうか?

それともついにAndreを諦めたことで、「改めかえ」はクリアかな?

で、略奪でもするのかしら?プラトニックなままで?

そりゃ興味深いな。

「待人 来る」っていうんだから、絶対約束通りお遣わし下さるんでしょうね?





傍にいてくれなくても、愛されてなくても、Andreのこと思い出して想像して過ごした16ヶ月分の堆積物を、心から追い出すことに異議は無いものの、その穴をどう埋めればいいのか分からな過ぎて。

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

幸せのハードル
小さな幸せを感じられることが“良い”“正しい”ことだと、したり顔で説く人の多いこと。

そんなの、現状維持で向上心無く平凡で終わるだけの人生に甘んじる、言い訳。

いや、まぁ、そうして社会の下層部を支えてくれる人種があればこそ、相対的優位層が存続できるんだけど。

私は違う。

たとえ、充足感が低いまま人生が終わったとしても、つまらないことで妥協するつまらない人間には零落れない。



というのは、いつからかずっと思い続けてきたことで、今更新しくもないことだけど、

Andreを振り向かせることは私にとって凄く高い目標に仕立て上げられてたけど、スムーズに彼と一緒にいられたとしたら、それは所詮小さな幸せに過ぎなかったと思う。

実際のところ、私が満足すべきレベルの男じゃなかった。

つくづく、見た目も仕事も、別に普通。

あるとすれば、彼もまた小さな幸せに満足しない同類の人間。でもだからこそ、彼は私では物足りない。

お互い様だけど。

これが結論。



もっと幅広い興味を持って、現状に満足せず常に高みを目指し実際に達成もしていながら、私に高い評価をしてその私と居られることを小さな幸せとしてじゃなく大きな幸せだと思える人とでなければ、意味が無い。



これまで私の元を去っていった誰もこの基準には満たない小者ばっかり。

前に進む以外の道は無い。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Player
とりあえず、暇潰しのために、出会いに励んだ1週間。

日本人は見事に不作に終わったが、foreignerはそれなりにちらほら。

とは言っても、恋愛対象ではないけど…。んー、とりあえずkeep?

他にも開拓しつつ、ね。



でも、土曜日に行った友達の友達のモデル男子がorganizeしたpartyで、見た目と身なりがマトモな外人を多数目にしてしまい、うーーーーん、恋するにはやっぱり見た目よね…、という気分に。



その後行ったFeriaにJulianとDavideがいて、あらまぁ。

お連れの華やか目なLadiesが目に入ったので、「Happy birthday!」と言って差し上げて、飲み物をおごってもらい、ソソクサと立ち去った。

Julian追いかける気は無くて、また会ったら話せる関係でいたいし、お互いの私生活は侵さない姿勢をアピールするために。



なーのーに、トイレの帰りにDavideにつかまった。

元同僚で共通の友人もいる気心知れた相手として、普通に踊るだけかと思いきや、うーん、結構密着。

髪とかうなじとか腰とかに手が~。

っていうか、唇が色んなところに~。笑

挙句、「I always liked you」「You're so sexy」「I was jealous with Julian」とな~!!

困ったイタリア人だこと!! 既婚者だろおおお!!

DavideがJulian以上に好みドンピシャな私は、当然全く悪い気はせず、「ハイハイ、しょうがないねぇ、全く」とあしらいつつ、無碍にもしなかった訳ですが。

まぁ、Julianがいる以上、何も間違いは起きないって高括れたから、安心感あったし。



いや~楽しかった~。マジ、Davide、好みだ~。

あの胸筋、上腕筋、腹筋!!!!!

腰に脂肪なーし!

恋愛感情無しで遊べるならDavideが良いわ~♡♡♥♡♡

なぁんて言ってても最初の断り忘れて恋してしまって見返りが無いことに嘆き悲しむ惨めな自分の姿が、容易に想像できるけど。笑



MちゃんとEちゃんには、“オジサン好きのM子 健在”のイメージが強く焼き付け直されたのでありました。

えー、だって、絶対素敵よ~、Davide♡♡♥♡♡



手に入れようとさえ思わなければ楽しいよなー、こういうの。一瞬だろうけど。



とりあえず、楽しくおでかけしてお食事する、datesが欲しいなぁー。

それならJeffで良かったはずなのにね。(若干相性に問題があったか…)

ま、当然他の人でも代わりはきくんだけど。^^;



でも、この1年強振り返ってみると、Adrienとのデートがダントツで一番楽しかった日だけど、次に楽しかったのは実はJeffとのお買い物デートだったりする。あ、Julianとのプールも楽しかったか。

どれも上手く行かなかったね~…。

ま、これからはあんまり見返りとか求めずにtake it easyで、なんだかんだで、この先、暇が潰れるといいなぁ…。



1月が終わっていく。

新年(陰暦)こそ、流れが変わるはず~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。