2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
31
  03 ,2009

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3月1日
最後のupdateから1か月以上経ってしまいました。



うー、あれから驚くべき変化は無いけど、

従来的方法で出会ったアメリカ人一人、partyで知り合ったカナダ人一人、更に別のpartyで会ったイギリス人一人と、何となく連絡とったりしてみたり。



カナダ人(Greg)は若干オカシイ(既婚者のくせに「会いたいよ」とか言ってくる…私は「君に見合うオトコ紹介するよ」と言ったからそれを目当てに繋いでるだけなんだけど…)ので御免蒙りたいが、

アメリカ人(Tyler)は見た目・職業ともにperfectとは言わないまでも好印象。でも多忙を極めるようで、会えないし、連絡もまばら。

イギリス人(Daniel)は、んー…ファッションとキャリアの方向性について若干難ありの様だし、何しろ軽い(Gee!! on the same day!!)気がするが、話してみるとそうでもないような…。またもや部屋にMUJIの「体にフィットするソファ」があった!(Julian、Kyleに続いて3人目。驚くべき高確率。)テキトー気味みたいだし、犬も好きみたいだし、どうも偶然の一致が多い気がする。

ま、Tylerもそんな気がして、尚且つちゃんと段階踏んでdinnerに誘ってくれたから、やはりTylerが一番気になるんだけど。(仕事もお互いモロ関係あるし、日本語ぺらぺらだから話しやすいし。)



でも自分の気持ちがまだ動き出さなさそうな気配。

いつになく、どっしり構えてる自分がいる。

Andreを遂に卒業して、Adrienともフツウに接せられるようになって、

ひとつ進化したのでしょうか?

単に恋愛感情が退化しただけのような気もするのだが。。。

スポンサーサイト

06

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

負けなし
月曜日、例のGregに呼び出されて、何の予定もなかったし、時間も早かったし、品川だから通り道だし、ということで一応応じて差し上げたのだが、相変わらず頭オカシめでした…。what's his angle???????? Matthiasを彷彿させる言い回しで私のことを絶賛してくる…気が触れていらっしゃるようで…。

残念ながら、そういうオトコも過去に遭って懲りているので、そんな手で私を落として弄べると思っているなら、甚だ勘違いですよ~。

高い店に誘ってくれるわけでもない様なので、次にまともな男子紹介してくれなかったら、もう応じるのやめよーう。



Danielは「うん、また会おうね」と返信あるも、それ以外無く―――。

うーん、まぁ、すごく好きな訳じゃないし、かと言って自分を安売りしたような罪悪感がある訳でもなく、taxi代が浮いた上に比較的波長の合う人と日曜日のブランチ+ミッドタウン散歩を出来ただけでもひと時楽しかったから、寧ろ若干のプラスなぐらいで。(唯一、Siwanにどう思われたかはわかんないけど)

こんなこと言うのは、随分自分も擦れたなぁ、と思うけど、人を好きにならないって、こんなに楽で余裕与えてくれるものなんだ~、ってしみじみ思っちゃった。

きっと一度でも苦い経験した人や、生得的に省エネな人は、こうやって本気出さない恋愛に味をしめてしまうんだろうな~。で、そういう人達に泣かされて来てたんだろうなぁ。今更ながらに私を本気で愛せなかった男達の心境が多少理解できてしまったような気がする。

結局、恋愛において、好きにならないことは、勝ち、なんだよなぁ。

別に今の私が勝ってるとは思わないけど、いつもほどは負けてないのも確かだ。(笑)



Tyler、音信不通過ぎ。ま、これは、放置するしか仕方あるまい。帰国後に会える時間作ってくれば考えるし、そういう努力をしないのならそこまでのご縁、ですわね。こちらもcoolに行きましょう。



明日は、急遽Adrienとランチだー わーい

もうときめきも期待も何も無くても、やっぱり約束があることで心にハリが生まれる。

えへへ~

14

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Daniel。ふぅむ。

Is he serious? Of course, not. At least, not yet.

彼に悪意が無いのは分かるけど、私を好きかどうかも深く考えてないだろうし、彼との相性の良さは限定的だと思う(から、ゲンキン者の私が彼を心から好きになるとか、彼に全面的に満足するとは到底思えない)。

いや、悪い人じゃないし、馬鹿じゃないと思うし、比較的気楽だし、すごく退屈な訳でもないし、身体つきも碧眼も勤め先も悪くはないし、

・・・、一緒にいられない人じゃない。少なくともしばらくの間は。

でも、それも「stranger period」の間だけな気もする。stranger premiumって感じ?一通りお互いのこと分かったら、会話のネタにも尽きるだろうし、目下の愉しみも色褪せるだろう。それでも独りでいるよりは意味があるって思えるかもしれないけど、相手がそう思うとは限らない。それがどちらであろうと、他方は傷つく、かもね。そこを防げるようどう割り切るか、本当に悟ってる訳じゃない。

「可もなく不可もない」状態が恐い。

自分は誰かにのめり込む勇気も気力もないままでありながら、相手が自分に夢中になってくれないことに憤ってしまいそう。

20

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ミッドタウンAnniversary
はい、なぜか4週連続で、Danと会いました。

来週は帰省してるから会わないけどねぇ。

ふぅーむ。



Julian、突然メールして来やがるしさ。

Tylerもデートの約束、忘れてないってremindしてきたし。

Adrienまで、Corteo一緒行く?って言ったら乗って来たし。(売り切れだったから先送りだけど…)



うーん、こういうのが一番いいね~w

つくづく、誰も好きじゃないのって、いいわ~。

23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

march 22
金曜日に会ったのに、本日も「夜ごはん一緒しよう」と言われ、食べに行って参りました。

妙にハイペースであります。こういうの、全然慣れません。

でもその頻度が余計に、どうせヤリたいだけだと思えて、こっちが好きじゃないって言ったって、いい加減私に魅力感じてくれてもいいんじゃないの?そこまで私って必要とされないの?って気分になって、突然惨めさの極致に。

すんごい暗~い顔して待ち合わせに現れて、食事しながらも「落ち込んでてさ~」ばっかり言ってた。

けど、お店でも、flatでも、そんな鬱陶しい私を励まそうとしてくれて、落ち込むことも含めてそのままでいいんだよと言われ、よしよししてくれた。

で、また今週中、週末実家に帰る前に会おうね、とさ。



うぅぅぅぅむ。。。

ま、いーんだけど。

なんか気が楽になったしさ。

付き合ってくれるつもりなら付き合ってみてもいいし、

ちゃんと付き合わないまま終息してもそれはそれで受け入れられると思うし。

seriousかどうかを別にしても、休日一緒に過ごしたり、単にごはん食べながらTV見たりする相手がいてくれることは、これまでの私にとって願ったり叶ったりな状況な訳で。

でも、彼では正直不足なの。

お洒落じゃないし、割り勘だし、体鍛えてもいないし、今までのキャリアもイマイチだし、銀行で出世したいって欲もない。

別にそのことが差し当たって問題にならないことも、好きになれば関係なくなるかもしれないことも、というかそれが所謂“あるべき姿”であることも、分かってる。

でも、結局情が出てきて自分の人生そこで安住する、とかいうような結論が見えててそれに向かって踏み出すことに対しては、躊躇わずにいられない。



。。。しかし、なんだかんだ言いつつも、当面見捨てないでほしい。

分かり合ってから別れても遅くないはず。

まずは、普通のrelationshipづくりのお稽古しないとねぇ。。。


30

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

裏の裏は表
あれ以来、ひょっとすると彼の優しさはちょっと本物かもしれない…、と俄に期待を過剰に膨らましてしまい、

結果、その期待を見事に裏切られ、今までの好きじゃないからこそのバッファーを一気に取り崩す以上の下げ幅で形勢逆転してしまった。



今のところ(≒この先ずっと)現状から“彼氏彼女”に転換する意図が向こうに無いことがよく判った。





以下引用



i was... disappointed, with your outburst yesterday. it doesn't suit you.



you have an image of the way you want us to be in your head, and you're angry because reality doesn't match it. don't do that. just let our relationship be what it is, and let it develop in its own time.



you don't know what i want or feel, so stop trying to put words in my mouth. i really hope this is just an outburst of hormones speaking. you can do better than that.



take the weekend to think about it, and i'll speak to you next week.







私の不器用さも、弱くて愛すべき部分も、解った上で、抱き締めてくれて手を引いてくれる人、みたいな虚像を作りかけてただけに、動揺と憤りと悔しさを覚えること暫し。



でも、もともと期待してないどころか、好きになれなさそう、と思ってたぐらいなんだし、じゃあとことんそういう路線で行ってやろうじゃないか、と思い直す。

好きだとか後から言ったって「ごめん、楽しかったけどそういう期待には応えられない」って言う側に回ってやる。今度こそタダで起きてたまるもんですか。



暫くは私に愛着持つように仕向ける期間と定めて、せいぜい調子に乗せてやろう。落差が無いと落とし甲斐が無いもんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。