FC2ブログ
1
2
3
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
30
  06 ,2009

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
10  09  05  03  01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

numb
こんなこと言うのも屈辱的だけど、

Danが、

私の話を聞いてくれることも、

hugしてくれることも、

kissしてくれることも、

cuddleして頭を撫でてくれることも、もうないのかと思うと、

ただただ悲しい。

他の人には触られたくない。触れられても何も感じない。

スポンサーサイト



08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

勉強勉強…
簿記の本買うつもりでスタバの隣の本屋に寄ったら、つい“自分を愛せないから愛されない”教の本を立ち読みで読破してしまった。

Danが言ってることが全部書いてあって、ひたすら腹が立った。



いくら、不幸だった事実とそれが自分の落ち度でないことに気づいて、ありのままの自分を認めて肯定して、自分以外の誰かを演じるのをやめたところで、

それが幾許かの心の平穏をもたらしたとして、

それによって、世間の卑屈じゃない人と同等になったとしても、

そこはやっとゼロメートル地点であって、プラスになってない時点で何一つ解決してない。



誰もが、ありのままでいるべきで、そのままで等しく価値があって、そこに優劣は無い、だと?

したり顔の愚か者共め。

せいぜいお仕着せの「自分なりの幸せ」に目を曇らせてるがいいわ。



他人と同じ程度にしか価値のない私を、一体どこの誰がわざわざ選ぶ?

「これも縁」って言い訳して手当たり次第つまみ食いして来る奴と、

タイミングや何やらとかいう、外的要因にdrivenされてるdesparateな奴、

あと、誰でも良いと思ってる、目線の低い、物を見る目の無い奴以外。







Danといるのは一人よりは良かったに決まってるけど、

次に出会うrandom guyとでも、あの程度の幸せなら絶対に手に出来る。

そうやって暇潰しながら、学歴と収入上げて、舌と目を肥やして、着飾って、他人が欲しがる物を一つでも多く手にするために成り上がってやる。

家族なんて要らない。どんな関係も期限付きだから、次までの暇潰しと踏み台として利用するまでの話。