1
3
5
6
7
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
  10 ,2009

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

海の約束
私、必死すぎ~



Andreが「(当初予定よりかなり繰り上げてNY行こうかと思うけど)沖縄にだけは行っとこうかな。まだ暑い?」というので、

「絶対行くべき~沖縄10月中は泳げる暑さだよ!私も一緒に行っちゃだめ?」って聞いちゃった。

それが水曜日の夜。=Londonの昼の時間。

「いろいろ細かいこと決めなきゃいけないんだけど、今晩メールする」って短く返事が。比較的すぐに。



「他の友達と行くから無理」なら即断れば良いし、

聞かなかったことにしてウヤムヤにするなら返事は来ないと思ったのに、

「後でメールする」ってどういうこと???



困るなぁ もぅ。。。



私が唯一知りたいのは、

Andreの、その瞬間瞬間の本心だけなのに。

別に気が変わったら、隠さずその時言ってくれれば良い。

それ以上は望んでないのに。



沖縄、どうせ行けないんだろうけど、行けないに決まってるけど、

もし行けるなら飛行機と宿はすぐにも確保しなきゃ、と思って

目星は付けてみたりしてる…。

2泊でも、1泊でも、行けたら、良いのにな。

念願の海。

行けても行けなくても、もうこれ以上、時間を無駄にはしないつもりだけど。

スポンサーサイト

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

笑ってる場合か
あああああーーー 



腹立たしい。。。





「沖縄一緒に行っていい?」に対して

「今夜メールする」って言われてから、さんざん引き伸ばされ、返ってきたメールには

「フライトと出張分のホテルは決まったけど、休暇の分の滞在中の滞在先決めなきゃなー Haha」とかって言ってるんですけど!!



は?沖縄行くって話は?何日に行くのか、私と行くのか否か、そこに答え出すための待機期間じゃなかったんですか???

おばかーーーっ



「んもーぅ、しっかりしなよ。別に私と行かないにしたって旅行するなら手配要るし、友達んとこ泊まるなら前以て約束取り付けなきゃでしょ?」みたいな余計なお節介を働いた後、ふと正気に却って「いや、まぁ別に決まってるけど教えたくないって言うなら、それはそれで良いから」とか、突然弱気交じりなお返事してみたりして。。。



さぁて、どう出るかな?

08

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

"A" storm passed by
「日本に行くの自体、キャンセルになった」とのメールが今朝あった。



私の頭の中のroller-coasterな2ヶ月はこうして幕を下ろしました。



前の週の水曜日の夜に海外出張が突然無くなるとか不自然過ぎるから、本当の理由かどうかはかなり怪しいと思ってるけど、

会えなくなった(もしくは最初から会うつもり/覚悟は無かった)、ということだ。



せめて嘘つかないでほしい。

「沖縄一緒に行きたい」だの「Mandarin Oriental泊まりに行って良い?」だの「ウチ泊まる気あるの?」だの聞かされて、気楽にヤるだけのつもりが顔合わせたらいろいろまたdramaおっ始めかねんとビビって面倒臭くなったから、やっぱり会いたくない、っていうなら、そう言って欲しいし、

最初から会うつもりなかったけど、うっかり口が滑って「東京行く」って教えちゃって引っ込みつかなくなっただけ、っていうでも、もう二度と期待しなくて済むから、意味はある。



彼にもともと一切の期待をしないのが、一番の正解なのは分かってるけど。



昨日の夕方(向こうは午前中)、「10/16~19は弟が泊まりに来るって言ってるんだけど(ウチに泊まる算段じゃないよね)?」ってメールしてあって、それに対して「Ah ok. Will probably fly back to UK around then. Will update you tonight on my plans.」って返事あったんだよね。

「then」ってことは、弟の件がなければウチに泊まるつもりだったかのような口ぶり。

で、その後のupdateが、一転して、「afraid i have cancelled trip to Tokyo. Workmate had some bad news, so i will stay in london. 」



弟のことを急に持ち出したのは、ウチに泊めるのは不本意だったから。

こんな所に住んでるの見られるのは恥だし、

宿にされるのは、友達としてある程度心は許してくれてるんだと感じる一方、どちらかというと他の「友達」に会う時間を稼ぐための手段として使われてる感が嫌で、

会うならMandarinに泊まってる間、ってことにしたかったんだよね。

その方が、その場限りのhaving funだと自分でも思いやすかったと思ったし。

それが奴に「日本滞在を切り上げるっていう嘘でこの話を無かったことに出来る」→「っていうか、日本行かないって言えばすんなり終わりに出来るじゃん」って考え付くきっかけを与えたのかも。



whatever. whatever. whatever...





ま、もうとっくにいなくなった人だからね、もともと。

他の人には出来ない夢を見させてくれる人。

また奴の気まぐれが向く日まで、さようなら。

12

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

週末に入る前セラピストに「とりあえずAndreとの決別を独りよがりでも良いから宣言してみることが大切だ」とか何とか言われ、別にそんなことはむしろ逆効果だから従う気は無かったけどAndreが頭の中からもいなくなる恐怖にどう対処していくか、とか考えながら、途方に暮れつつ、

結局またいつものように、半分お別れのようなメール送ってみたりして。。。

ふぅむ。。。

そしたら、bounce backしてきたのと同じぐらいのスピードで返って来た。返事が。

うーーーん、なんで??

「i am sorry i couldnt make it to tokyo. it would have been nice to meet. but i am sure i will be in tokyo soon enough!!」

だって。。。

一応メールのタイムスタンプはLondon時間だし(アカウントの設定に従うだけなら所在地特定はできないけど)。。。



ま、いずれにせよ次に連絡来るまでは、こっちからはしないけど。。。

16

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

JSDA会員権停止、FSA業務停止命令?
Andre勤務先のお騒がせBank(ついでに対象銘柄も●●●●bank...)が、去年のアーバンに続き、またやってくれちゃってるわ…。



確かに、こうなることが先週の水曜日の夜時点で分かってたなら、Tokyoの方がやばくてそれどころじゃないから、Londonからの出張受け入れられません、って言うよね、そりゃ…。

(とは言え、嫌疑の相場操縦は今週になってからの話か。)



最初、「workmateがトラブって行けなくなった」って言うから、てっきりLondonで問題あってその処理で休めなくなったのかと思ったけど、

改めて考えれば、NYCには予定通り遊びに行けるんだから、Londonでのトラブルじゃなかったんだよね。makes sense。



PRのDanielは今頃てんやわんやでしょうな…。気の毒に。

PRのお仕事について色々教えて欲しかったんだけど、連休前以来音沙汰無い。ふむ…。



ちなみに、現況記録:

bankerのEricは様子見。これまた不思議とBrit。たぶん結構好みなんだけど、掴みどころの無さもいつものパターンかなって感じで深入りしないかも。

とっても珍しいAmerican且つ年下のBillは超ご近所ということもあり、もしかしたら仲良くなるかも。でも、お友達の輪に混ぜる方が楽しいかもなぁー。



乞うご期待。



ちなみにAndreが改めて出張に来る、という展開も年内にあるかもね。笑

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

求ム電源
最近めっきり動きのない私生活。

ま、季節性のアップダウンの少ない業務内容だけどそうは言っても年末ですし、今年はたまたま年末に向けて試験勉強も立て込んでる時期でもあるし、年末年始の旅行も決めちゃったし、という訳でして。



本日は、手料理を頂きましたが。

“お勉強友達”のね。。。

ときめかないからなぁ。。。

体型も服装も守備範囲外な上に、thrifty過ぎ。学生とは言え、guesthouse住まいは萎える。一切、恋生まれない。。。

(お友達続けてNY情報と入試対策には付き合ってもらわなきゃー)



もう、別に彼氏になってくれるタイプじゃなくても良いんだよー。この際。

顔を見られるだけで、声を聞けるだけで、脳内に電流走る、そういう源が欲しいのーーー。

(※四六時中電流は走ってるらしいけど、もっとわかりやすいやつのことね)



んー、まぁ、自分が相手にとってそうなれるほどの容姿じゃないんだから、

諦めるべき?

Andreレベルで良いんだけどな。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。