1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
29
30
31
  12 ,2010

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: butterfly!

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Andre said: you want to marry me?
・・・なんとな!!??



my 心の声: yes yes yes yes yes yes yes yes yes yes!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! YES, I DO!!!



What I actually said: haha you're horrible!!



Andre replied:



>>>終話<<<



思えば、3年前にAndreが韓国転勤になるという話をしてた時も、まるっきり同じ冗談を言われたであります。

最近は月に1回も話さなくなって、もともとどうしようもなく埋められなかった隔たりがさらに開いて行くのを絶望的な気分で指をくわえて見ているしかない、って気分に浸ってたんだけど、
ま、実際のところ、大して変ってないのかもね~w
と、楽観材料頂きましたー。新しい週をうきうきで迎えられそうだわw


ほんとはさ、そりゃ、今の救いようもなくダメダメなキャリアをどうにかしようと足掻くのなんて止めにして、プライド捨てて自分の無能さを認め、デキないけどバカにされると果てしなく頭にくるせいで抱えてる非生産的なストレスから解放されて、
夢の地New Yorkで、しかも世界で一番好きだと信じてやまないAndreんとこで、オヨメサンするのが、
何よりも自分が望んでるもの なんですけど。
短期的には、ね。


でも、Andreに特別なオンナだと思われなきゃ意味無ーい。
から、もうちょっと諦めずに戦うであります。。。
                      (※それ以外に働く意義は依然見つかっていない。)


その手が奴の心に響くのかは、実は全然わかんなくて、見当違いな可能性もかなーりあるのだが(どーせきっとみんな頷いてるンダロウナ)、NYに自力で行ければ、cross-border stalker(笑)としてそのガッツは買ってくれるだろうw
っていうか、まぁ、他に奴がほんとに好きな人が現れちゃえば私なんか負けちゃうんだろうけど、そうでなければ(過去3年間は結局これといっていなかったらしい)イー加減諦めて試しに付き合ってはみると思うんだな。その時近くにいれば。


Andreの今回のassignmentの期間は一応3年(延長・繰上帰国もあり得るが)で、その頃には奴も34歳だ。
来年こそNY行きの目途を付けて奴が私以外の運命の人に逢わないよう繋ぎとめて
(どうせEに会いに行くからついでに会えるかな?)、
再来年は本格的に奴ににじり寄って行って、
3年後の冬に今度こそ3度目の正直で、ほんとのプロポーズさせてやるー!
(されなかったら自分でしよう。)

スポンサーサイト

20

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Let it snow, let it snow, let it snow
あーシアワセ過ぎるw

雪景色のLondon EyeとBig Benの写真が1こずつ送られて来たーーー!!

They totally made my Christmas this year!!



「ナンダ、デートか?」と聞いたら、「違う。Adrienと」だってさ。

gayだなぁ、もぅ(笑)



でも、ウソでもホントでも嬉しいもんね。

ホントにAdrienだったら、若干嫉妬だな。。。仲良過ぎる。。。でも、それは叶わぬ想いですから!

ウソなら、そのtemporaryなdateより私のほうが勝ってるってことだ。hahaha



しかし、Londonってきれいだなぁ。

誰が何と言おうと、私はイギリスがかなーり大好きだ。景色が。

Londonにもいつか住んでみたいなぁ。。。

長期的なbaseは英米どっちでもアリだけど、イギリスをhomeと読んでみたい。。。

How perfectly it would work for both of our lives if only Andre finally falls in love with me!!



一旦雪は止んでるそうだが、White Christmasになったらまた写真送ってね、と言っておいた。

Andreからまた写真が来るように、じゃんじゃん雪が降りますように。

25

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ユキキライ・・・
ここ数日、途端にLondonは晴れだ。

片や、名古屋は今夜雪だとか言う、無駄な予報が出された。

Andreからメールは無い。ションボリ...

あ、私が早く寝なかったから、サンタが素通りしたのか!? ソーユーコトカ??

28

Category: butterfly!

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

「小吉」
ホワイトクリスマスになろうがなるまいが、写真は添付しないにしても、
クリスマスの週末に何らかのメッセージは送られてくる流れだろう
(というか、これまでナンダカンダで毎年そうしてきたではないか!)、と思って
大きく構えんと努めていたのに、待てども待てども連絡ない。

ぐぐぐぐぐぐぐ。。。

しびれを切らして自分から「hey, merry christmas! how are you doing?」と送る。
すると、すんなり、「merry christmas! im good. will send pistures!」と返って来た。


おーぼーえーてーたーーー!!(♪狂喜乱舞♪)
        [←*IMだから直前のやり取りはウィンドウに表示されてるから、別に忘れてても勝手にremindされる]

もう、それだけで、ワタシ、お腹いっぱい十二分目デアリマス!!!

少なくともその日はそれでよかった。
あー、ワタシって究極に安上がり。


しかし、その後会話が途切れて、やっぱり待てども待てども写真は来なかった。
意味がワカラナイ。
別にそんなつもり無かったなら、わざわざ自ら蒸し返したりしなきゃ良いじゃん。

こんなことで挫けてたらクロスボーダー・ストーカーは務まらないんだけどさ。。。


手のひらに受けたあわ雪つめたくて
過ぎてはかない初恋の夢


二見にはるばる行って(暇だったからだが)引いた恋みくじにまで、こんなことを言われる。
「はかなく過ぎた恋は忘れて、新しい運勢に向かって愛情を育てましょう」だってさ。
やなこった。
そもそも、まだ“過ぎた恋”カテゴリーには入れてないから当てはまらないんだもん。
況や、初恋などでもない。

と言って、別に“彼ら”の鼻を明かしたい訳じゃない。
ワタシはこんなところで引き下がったりしない。それだけだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。