1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
28
29
30
31
  03 ,2011

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

大地震の日
いやー、えらいことでした。

もっとも、地震の揺れ自体の被害はほとんど無かった都内にとっては、原発事故モンダイが起きた土曜日からの方がよっぽど緊急事態なのかもしれないが。

金曜日は9km徒歩で帰宅したので、それまで朝から立ちっぱなしで仕事だった上に、20階のオフィスまで階段で上って、さらに下ったっていうのもあって、極限の疲労によりぐっすり眠った。

テレビつけてたら気になって寝られなかっただろうけど、阪神大震災のときテレビ報道で見るものが恐ろしすぎて寝られなくなったトラウマがあり、無意識にテレビはつけず。

自分が知らない土地にいなかったことと、自宅と職場が比較的近かったこと、加えて、心配しなきゃいけない家族とか友達が被災地にいなかったのが幸運だった。
たまたまウチの家族が阪神地域を除く西日本に集中してるからだけど。

Facebookの宣伝をするつもりはないけど、安全な地域にいることを知らせるにはちょうど良かった。勿論、家族は使ってないから、網羅的って訳じゃない。

FBで私の安否に反応してきた順が興味深くて、
いちばんがCairo、にばんめがAdrienで、だーいぶたって翌朝にAndreも一応messageあり。
ま、NYは一番時差の面で不利だったから仕方あるまいw

ちなみに、Cairoは新キャラ。別に恋愛的展開は始ってすらいないのだが、cigarを通じた知り合い。
ドレッドヘアのAfrican-American New Yorkerで、胡散臭い人かと思ったら、意外と広告業一筋十何年のギョウカイ人?
そして寡黙じゃないけど落ち着いてて、なんとなくこの人のそばは安全そう、とちょっと思った。
←というのは一番最近一緒に居合わせたsituationがクラブの80's & 90's hip-hopのイベントで、周りがすべて"うるさい人"か"うざい人"かのいずれかだったので、相対的に彼の評価が暴騰していたのは明らかなんだが。

Jeffの野郎は、もともと土曜日に会う約束してたのもあって、金曜日の夕方に一応連絡してみたんだが、その日のうちには連絡つかず。
別にとっくに自力帰宅の心を決めていたので、助けなんか要らなかったけど、
一人にならずに済むなら奴でも一緒にいたいなー、と密かに思って連絡したんだが、
「こういう状況下で会いたい人って君じゃない」的な理由を遠まわしに言われて土曜日の約束を延期にしてきやがった。
おいおいおい、こっちだって、お前と死にたかねーよ。
てゆーか、別にもう地震の恐怖なんか去ってるのに、大袈裟な。
誰でも良いから気を紛らわせたかっただけですけど!! 調子に乗らないでよね!!
別に延期にする理由もないわ。あほくさー。
あぁ、やっぱり呆気なかったw 予想以上。。。
ま、奴とはやはりご縁が無いと思われます。

結論:Andreともっかい会う前に死ななくて良かった!!!!!!!!!!!!!

スポンサーサイト

13

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

きょう
放射能パニックが現実にならなくてよかったね、ということで、
一旦の落ち着きを取り戻しつつある、東京。←あくまで自分の主観。
品川区もかなりの部分が埋立地なんだと思うが、台場や舞浜、幕張のような状態(液状化)になく、知る限りでは至って正常。

いつもと違うのは、スーパーに水が売ってないことぐらい。
あ、コーンフレークも意外と人気らしく(調理しなくて食べられるから?)、品薄。


明日は会社あるんだろうか。
生保は損保に比べて週明けの仕事(保険金支払い関係)の増え方は緩やかだろう。
実際の請求までの時差が違うだろうし、1社あたりの支払件数もケタ違いだと思う。(勿論、生保でも死亡保険金以外の給付金請求はかなりあるだろうけど)
teamのレベルでは、投資家からの照会があるかどうか。
どーせ今照会されてもestimateしか答えられないんだけどなー。
でも、免責放棄を発表したからには、その根拠とか、計上する予定の損失?とか(+被災地の事業所関係の損失額も?)、その辺は一応聞かれるんだろうか。
損保株は確実に暴落するし、日本の株価全体下がったら、うちの株価も当然下がるしな…。
でも、輪番停電とか節電とか言ってる折に、会社行く必然性がどこまであるのか、謎でもある。


ところで、だいぶ前から思っていたが、ウチの社名、変えちまった方が良いと思うのよね~。
firstとかnumber 1の意味の“ダ●イチ”が名称に含まれる施設・企業が全国に無数にあって、上場企業のくくりだけで見ても紛らわしいのに、ついには世界的に報道される原発の名前にまで…。
といっても、どーせあの会社のことだから、改称しようとしても、出てくるのはどーしょーもない案ばっかだろうが…。




あ、ここで、地震に関係ない話題も。 (FBとかTwitterにすでに書きづらいのでViewerの少ないここに書く。)


Cotton Candy at Four Seasons Manhattan
http://jp.wsj.com/index.php/Life-Style/node_54938

cotton candy

これ、来年の誕生日ぐらいに、やりたい!(今年でも勿論いいけど!!)

25

Category: butterfly!

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

such a week!
あー、馬鹿げた一週間だった。



会社辞めた。

退職は既定路線ながら、退職日戦略しくじって何十万か損した。
向こう数世紀に渡って、奴らに呪いを送り続けよう。それまであの会社が生き残れば、の話だが。

私と同じく先週後半~今週前半、西に避難していたM嬢が、省エネ東京ですっかりお誕生日祝いをしそこなっており、
その憂さ晴らしにってことで、ご自身の大阪出張に便乗した(大阪経由)京都day tripのプランをご想起なさった。
んで、そういえばJeffが大阪にいるんだった、と思い出して、恰好のリサイクルを思いついた。
地震の後に、アポを無期限延期にしてから、縁も切れたわ、と思っていたところに、
本国から大阪避難命令が出てホテル生活になったのが暇過ぎたのか、私が名古屋にいる間にちょこちょこ連絡してきており、
「土曜日行こっかなー」と言ってみたら、先約を変更して土曜日を一日空けてくれる、と言うので、
ふーん、京都に日帰りじゃ流石に費用対効果薄いけどホテル代・食費等々1日分浮いて1泊2日なら悪くないかも、ということで、
一日早く単独関西入りして束の間の焼け棒杭(栗じゃなかったんすね!)とやらを試してみようかと。
交通費のほかに失うものは無いし、別に得るものも無かろうが、気分転換ぐらいにはなろう。か?

Adrienも地震の直後から一転して冷たいし、Andreなんて安否確認メール1本あったっきりで釣れないので、
やけくそである。

27

Category: butterfly!

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

血迷い 関西珍道中
やけ棒杭は、やはりの不完全燃焼。
ま、いーんですけど。いーんですけど。

昨日は半日ふたりで昔みたいにただブラブラして、3年も会ってなければ話がそれなりに続くのは当然だけど、
それでもけっこう楽しかったから、もっと一緒にいたいかもな~(もう一泊ぐらいしてもいいかな)、
とか思わなくもなかったのに、
今日は、朝ごはんはおろか、12:00になっても見送りにすら起き上がる気無し、という無礼さ。
これっきり会えないかもしれないこのsituationで!!
お前の「会えなくなる前に会いたい」はそんなにそんなにショぼいんか!! ふざけるな!!

私がとうとうキレてそそくさと身支度して飛び出そうとしたら、一応戸口までは追いかけて来たが、
そのままhugを拒否して背を向けて今生のお別れとしてやりましたとさ。

surpriseなし。あー、つまんねー結末。

もともとno fireworks in bedroomだし、英語圏に私を連れ去ってくれそうな職種じゃないし、
更には大阪に住みたいとか訳分からんことも口走っており、
長期的に人生が重なり合わない相手ではあるのは重々承知ながら、
この先の無職生活がお先真っ暗過ぎて誰にでも良いから依存したい気分だったんだなー。
決して嫌いだった訳じゃないし、物凄く数少ない自分が心を許してた(ことがある)人のうちの一人でもあった訳だし。
結果、見事に手の平返されたが…。

ま、2ヶ月以上ぶりに腕枕されて、「ご無沙汰カウンター」がゼロに戻ったことで、チャラとするか。
大阪も、思ったより都会な上に、再開発とか凄い勢いがあるんだなーとかって、発見はあったし。

でも、もしかして、過去から進歩無く、繰り返しても懲りなくて、失敗から学ぶのを拒否してる私が悪い、のか??


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。