FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
19
20
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2011

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
10  09  05  03  01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
18

Category: butterfly!

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

last minutes with Cairo
うおーーー!!!!!!!!
モバイルサイトで修正しようとしたら押し間違えて削除してしまった!! そういう時は「本当に削除してよろしいですか??」って聞かないか???? いや、聞け。畜生。



とりあえず記憶に頼って修復を試みると。。。

前から少し気になってたCairoが、私の東京生活残り10日を切ったところで、突然actionを起こしました。

the first and last brunch together?2月にcigarで“会った”(私はその時が本当の初対面じゃなかったと知っているが、彼は前に会ったのは記憶にない。まともに存在を認識したという意味で“会った”)時から「very attractiveだと思ってた」けど、「自分には脈なしだと思ってた」とのこと。

3月初めのVeloursであったhip-hop nightでまた会ったときに、ふたりだけで喋ってた場面も結構あって、私は、「この人なんとなく良いかも & 私のことも気に入ってくれてる…?」って考えが過ぎった【参照:ぐらいなのに、前述の通り脈が無いと誤解してたCairoが午前3時頃にあっさり見切りをつけて帰っちゃって、それを見た私も「Whoa、なんだ、私の勘違いか!! ちっ!! 私のばかー」と思って、それっきり。のつもりだった。

イベントの直後にFB friend requestが早速来ていたものの、彼のfriend listには700人以上もいたから、単に社交的な人なんだ、意味は無いんだ、と解釈。
今回判明したところによれば、私がpostしたstatusも写真も、「気になって結構まめにチェックしてた」そうだが、そんなことは私は知る由もなく…。


そうしてるうちに時が流れて、私が「10 days before leaving Tokyo!!」とupしたのを見て、「超動揺した」そうで、その直後にあった15日のcigar gatheringで思わず「もっと君のことを知りたいと思ってたのに、いなくなったら困る」と言ってみてしまった、らしい。
私も、そう言われるまでは特に強く想い続けてた訳じゃなかったけど、優しく髪を撫でられて「名古屋に帰らないで」って言われたら、コロっと行ってしまった。ww

“「もう会えなくなるなんて」インフレ”に流されまくりつつ、その夜お泊まりをし、お昼までbedで過ごした後、
手つないでAmerican-style brunchを食べに行って、
ガーデンプレイスの階段に座って日光浴しながらお子様達を眺めつつ食後のlatte飲んで、
「明日の夜ごはん食べよう」って約束して(後に仕事終わらずドタキャンされたが、「明日も君に会いたい」という発言自体、十分貴重)
お別れのkissをした。

あああああああああああ!!!!

どうして?? どうして?? どうして、今なの!?


思ってもみなかった幸せがやって来たのに、それを自分に手で終わらせなきゃいけないなんて。
「短い間だったけど楽しかった ありがとう」で済ませられる性格じゃない。
名古屋と東京は越えられないほどの距離でもない。
とはいえ、その距離に耐えられる大きさにまで芽を育てる時間が無い。
まぁ、そもそも彼はそこまでのつもりはないだろうけど…。
でも、このタイムリミットさえなければ、今までの誰よりjも、うまくいきそうな条件は揃ってるのに…。


いずれにせよ、木曜日に彼が香港出張から帰ってくるまで、休戦じゃ。
引っ越し準備せにゃぁ。

スポンサーサイト