FC2ブログ
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2019

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
10  09  05  03  01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
20

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

long weekend
三連休。

いつもの1.5倍長い週末。

Julianに会えない時間が1.5倍。

会わないか?って言ってくれることを期待して夕方textしたけど、何時間も返事無し。

でも。さっき電話掛かって来た!!

「メールすぐに返さなくてごめん、首の調子が悪くて寝てた、映画でも一緒にって誘いたいところだけど今日は身体休める」

とのこと。



返事しなかったって言っても数時間のことなのに、返事しなきゃいけない理由も無いって考えることも出来るのに、返事してくれるなんて、返事しなかったことを謝ってくれるなんて、しかも電話で声聞かせてくれるなんて、

you made me sooooooooo happy.

you are guilty. veeeeeery much.

you should know that.







そういえば、木曜日、またcigar行ったの。



先月のcigarイベントの後、誕生日にも吸ったりして、だいぶ慣れた気がして、今月も参加。

すっかりclubメンバー面。



でも、本当はJulianに会いたいだけ。

Julianに他の“悪い虫”がつかないように見張ってたいだけ。(全然不十分だけど)



それがバレないように近付き過ぎないように気をつけてたら、timidになり過ぎて見事に一言も交わさず目も合わさず帰って来てしまった。

自分がやり過ぎたせいなのは大体分かってたけど、向こうから近寄ってきてくれなかったこと、例の豪人Daniellaのこと、とか色々気になって…。お開きになったと思ったら姿見失って、置いてかれた、と思って勝手に落ち込んだりして。(おうちで号泣)



金曜日会社行ったら、「昨日全然俺と話そうとしなかったでしょ」「バイバイも言わずに帰った!」と言われ、ランチもして、ちょっと元気になった。

彼の関心が未だ私から離れ切ってはいないことを確認して。

話は盛り上がらなかったけど。

ふざけて顔に触ったり身体に触ったりしたら、心の距離が縮まった気がして、安心した。



正しいやり方じゃなくても、触れていたい。触れられる距離にいたい。

私に足りないものがあるなら、背伸びするからそれまで待って欲しい。

あの人を楽しませるには、幸せにしてあげるには、何が足りない?
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment