FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
10  09  05  03  01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

6,000+
おー、カウンターがカウントし始めてからの訪問者数が6,000を超えました。

稀代のモノ好き訪問者の皆さま、誰の視線も気にしないで書くことを旨としており、今後も細々と進歩の無いことを書き続けることをご覚悟の上、ご覧下さい。





...and, Andre and I are still talking to eachother somehow.

でもー、even though he said he's gonna write me back on Tuesday, after he comes back from Iceland, he hasn't!!!!

あ゛あ゛あ゛ーーーーー。

あいつの「○x○xしたら連絡する」は全然アテにならない。

おかげで全然慣れたけど!!!!



一方―――。

週末にあるはずだったa blind date with a Morgan Stanley guy(Aoのtwo roomsで話しかけてきた別のガイジンが「婿探してる」と言った私に即席で見立ててくれたTaiwanese American, 28y/o ←注:私のタイプではない)は、華々しく流れました。

興味なかったけど。



一昨日のCITY CLUB OF TOKYOであったHenryのCigarイベントは、知らない顔だらけで、超away。

結果、約半年ぶりにマトモに会った(遭遇は何回かあったが)Julianとくっついている羽目に。

ついでに、彼一押しの表参道の店でThaiもご馳走になって帰ってきたぜ。イェイ

今更私のことを好きかどうかなんて、心底どーでも良いけど、あのヒトの性なのか、デートのようなうきうき感を全面に出してくる(水増しして出してる?)奴と一緒にいるのは、何だか楽しかった。

別にあの頃だって今程度にしか私のことなんか思ってなかったんだろうとも思うけど。

けど、「ふたりでTully'sでcoffee breakしてたころが凄く懐かしい」とか、「今日は会えて良かった。was a flashback!!」とか、あの頃もたまの再会も素直に喜べるのは、悪くない。

私が白フリルシャツに薄いグレーのパンツで、Julianが黒のシャツに黒のパンツ着てて、尚且つコートの色が近い感じのベージュだったのが、申し合わせた様に思われてやしないか、多少気恥ずかしかったが、と言って誰かに気兼ねすることでもない。おかしかったけど。笑


スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment