FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2019

March 2013: やっとアメリカ生活第一歩を踏み出した! <<< April 2011: 9年の東京生活に別れを告げナゴヤに一時撤収


About me

e6102032

Author:e6102032
1983年生まれ かに座 B型

現在地:Los Angeles, California (since March 2013)

経歴:金融・技術翻訳者ときどきDTPオペレーター、誤字ハンター、嫌々役員アシスタント etc...
 
特徴:自他ともに認める器用貧乏、浪費家エセレブ、世に言う肉食女子、左脳インプット右脳アウトプットですがなにか?

+++++++++++++

名古屋の私立中高一貫女子校から東京の国立大に進み英語を専攻。ってとこまでは良かったけど、その後自分の進路はさっぱり見つからず、降って来るのは、リーマンショックやら震災やら、そんなんばっか。金融機関勤務満5年を目前に控えた2011年3月に2社目をimpulsive退職。

USCPA、海外大学院留学、ワーホリ/Jビザ就職、等々・・・ なんだか進むべき道はある様でない様で・・・ 
愛知県A郡の実家を起点に、転落人生を救う、迷走の軌跡。的な?

+++++++++++++

更新:

2013年4月〜
UCLA Extensionにフルタイム留学。(General Business Studies Certificate with Accounting Concentrationプログラム)

2014年7月〜
UCLA Extensionを修了したことで得たOPTにて、会計監査事務所で就業開始。Extensionで授業も取りつつ二足の草鞋。
大学院は未だ学費工面の目処立たず先送り中。
 
+++++++++++++

Archives
10  09  05  03  01  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
Twitter
QR code
QR
Time is money!!
14

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

月齢 26.3
私に、世界中、とまでは言わなくても英語圏の金融街の中から任意の場所で

働き口が見つけられる力があれば、

ただ全てを犠牲にしてあの人を追いかけるのではなく、

自立した人間として同じ街に住むことを選択できるのに。



何のためかと言えば、彼のためにそうする。

けど、自分を犠牲にしてその代償を彼に肩代わりさせるようなやり方では確実に拒否される。

だから、たとえうまく行かなくても自分で尻拭いして歩き続けられる力が要る。



でも、それが遠過ぎる。

留学にしても、就職にしても、移住までに私に残されてる時間は長く見積もって2年。

彼自身のキャリアが完全に軌道に乗った後、地に足着けて本気でパートナー探し始めて、

実際に該当者を他に見つけてしまうだろう頃が、私のdeadline。



そこを必死で目指して叶えれば、たとえ彼の心は手に入らなくても、

きっと他の人の目に留まるぐらいはするだろうから、

ただ黙って前だけ見てればいいのに、

そうできたらいいのに、

やっぱりそこにAndreが待っていてくれないなら、走り出せない。走り続けられない。。。







先週末IcelandにいたAndreが、

今週末は6 course mealのpartyのhostをしてて、

お手製のcookiesやらapple crumbleやらを振る舞ったらしい。

お菓子作ったりするとか、寒い中オーロラ見に行ったりするとか、意外過ぎる。

influencerの存在を疑うのはparanoid?

新しい一面を知るのは今でもいちいち嬉しいけど、

その半面、私の知ってるAndreとは違い過ぎて、

如何に私がAndreのこと分かってなんかいなかったか、

思い知らされて打ちひしがれる。



彼に近付きたい欲求と、拒絶されたり失望されたり遠ざかって行ったりすることへの恐れが、

交錯し過ぎて私を動けなくする。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment